« vs川崎展望 | トップページ | vs川崎 ドロー発進 »

2009/03/07

今週の雑感記 創作の神様

年に数度しか訪れない、創作の神様がやって来ました。

入浴中、すごいひらめきが。湯船に浸かりながら、あっという間にお話が一本出来上がる。

しかし、そういう時にすでにナベ先生から仕事渡され、宿題が。うあー! とりあえず忘れないように概要だけメモ。

午前四時、作業してたらホッチキスの弾が切れたので、コンビニに。

すると街灯の下、自転車にまたがったまま、無心に本を読んでいる女の人が。

えー? 何で? こんなとこで、朝の四時に?

すっかり冷え込んでいるのに、だいたい自転車に乗ってるという事は移動中だったろうに、何が彼女をそこまでさせるのか。

いったい何の本を読んでいたのか、とても気になります。

仕事期間中のフットサルは、前日に、遊ぶ時間の分までノルマをこなしたら行ってよい、というのが自分に課したルール。

最近全然行けない。疲れが仕事を遅らせ、リフレッシュできずにさらに疲れる悪循環(嘆)。

ヘビーローテーションの音楽を変えてみました。

いい音楽は何かイメージ沸き立つものがあり、聴いてるだけで想像力を掻き立てられます。

特にヘビーローテーション中なのは「手紙~拝啓十五の君へ~」と「ファイター」。

こういう雰囲気好きなんだけど、こんな感じのものが描けないものか。

○ 週刊少年サンデー

今週のサンデーは表紙が創刊号に似せて作られてました。一瞬気がつかなくて、目の前にあるのに探してしまった(笑)。

表紙には本物の創刊号の写真もあるんですが、見比べてみて。

創刊号ではサンデーのロゴの下にある、スポーツ、まんが、科学、テレビという文字が、今週号では、スポーツ、まんが、ゲーム、アニメに。

テレビは元々子供向け番組の事だろうから、アニメを含んでいるとして。

科学がなくなってる!

理科離れをこんなところでも実感したのでした(嘆)。

○ ハーメルンのバイオリン弾き シェルクンチク 第20楽章 シェルとグレートのカノン (渡辺道明 ヤングガンガン)

前号の記事で引いた、「次回はついに……」の正体は。

犯人逃亡の先に待ちかまえていた、謎の少女!

早くからカラーに登場していたのに、さっぱり出番のなかったあの子です!

引っ張ったから触れておかないとと思って(笑)。いろいろ紆余曲折があり今回登場。

漫画を描く時にはなんやかやと真っ直ぐ行かない事情があるものです。

そして今、次のエピソードでナベ先生はその産みの苦しみの中にいて。がんばれー!

|

« vs川崎展望 | トップページ | vs川崎 ドロー発進 »

日記・つぶやき2009」カテゴリの記事

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/44164095

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の雑感記 創作の神様:

« vs川崎展望 | トップページ | vs川崎 ドロー発進 »