« 2009J1展望 その1 | トップページ | 2009J1展望 その3 »

2009/03/03

2009J1展望 その2

さて本日は昨年12位から7位まで。

まずは昨年12位、大宮。

今季監督が代わり、がらりとイメージ変わるのではと思われるチームがいくつかありますが、その一つが大宮。新監督の張監督は「ボールを持ったら7秒でフィニッシュへ」というコンセプトを掲げています。

ただ、大宮は元々堅守速攻で上がってきたチームなので、原点回帰と言えるでしょう。

堅守速攻型のチームは、プレッシングと相性悪くて、ずっと苦手にしているわけですが。そこを攻略できるかが今年のウチのポイントです。

というわけで、昨年11位、我らが柏!!

僕は常々コツコツ型の補強を推奨してますが、実際そうなった時、隣の芝生は青く見えるというか、大丈夫かなウチ、と不安になるというか。

動いた方が、やるだけの事はやったという安心感があるもんね……。

今年なんてまさに継続性を重視したコツコツ型の極みなんですけど、それで唯一の即戦力補強のアルセウさんが怪我しちゃうと、そりゃもうあわわで。

そんな僕の不安を救ってくれるのは、キャンプから好調の杉山君に違いない。

去年なかなかコンディションが整わなかった杉山君が、今年この調子でフルで働いてくれたら、それだけで大型補強並みのプラス。がんばれ!

そしてミノル君が。昨年後半の得点率はすごかった。今年はあれを頭から。そしたらきっと20点。そして代表。

他のみんなも、とにかく少しずつでも上積みしてけば、それがチーム全体では大きな力になる。それこそがコツコツ型。

今年こそ、目指せ勝ち点55!!

昨年10位、神戸。

神戸も昨年ウチと同じで急な監督交替となったのですが。

ウチが内部昇格で継続性を重視したのに対して、神戸は外国人新監督。やり方はがらりと変わって、4-2-3-1で攻撃サッカーを標榜。しかも主力選手の移籍もあって、新顔も多い。

さっぱり読めません。どうなるのでしょう。

昨年9位、マリノス。

マリノスは去年途中就任した木村監督続投で、特に変わらずそのままの模様。

その木村マリノスに、昨年日立台で完敗しました。今年はリベンジしたいですね。

そしてそれはさっそく第3節に。勝てー!!

昨年8位、G大阪。

例年通りの積極補強のG大阪。

新顔がいて、でも代表に人を取られ、ACLもあるし、きっと融合に苦労する。でも、何だかんだできっと強い。

元旦の悔しい気持ちが残っています。とにかく勝って欲しいです!

昨年7位、浦和。

浦和も今年さっぱり読めないチームの一つ。新監督になって戦術がらりと変わりそう。クラブの方針まで変わってるし。

タレントはずらりと揃っているわけだから、はまった時にはすごく強いはず。

さてどうなるか。

明日は昨年6位から1位まで。

|

« 2009J1展望 その1 | トップページ | 2009J1展望 その3 »

レイソル2009 二度目の降格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/44191903

この記事へのトラックバック一覧です: 2009J1展望 その2:

« 2009J1展望 その1 | トップページ | 2009J1展望 その3 »