« ピザ・パイ | トップページ | CWC G大阪vsマンU »

2008/12/18

キャプテン加入

スペインのマジョルカからオファーを受けていた、レイソルU-18のキャプテン仙石君が、日本に残ってトップチームに加入する事になりました。

これで昇格は6人だ。ホント、すごいな。

ヨーロッパからオファーが来るのはすごいことなんだけど、どうするのかなあと思っていたのです。欧州移籍さえすれば未来はバラ色というわけではないから。

本人はレベルの高いところで武者修行という気持ちでも、受け入れる方は欧州外の選手はチームの中心になるぐらいの戦力じゃないと困るわけで。

実戦に勝る練習はなく、試合に出られなかったら伸びる才能も伸びないし。

僕は最近、欧州移籍って人間的には別の文化に触れるプラスがあるけど、プレーヤー的には思ったほどのプラスじゃないんじゃないかと思っているのです。過去の事例もプラスマイナス五分五分かそれ以下な印象。国外でプレーする選手が少なくても強い強豪国もあるわけで。無理して行かなくてもいいんじゃないかなと。

でもウチの澤さんとか、今横浜FCに出してる池元君なんかは、海外で伸びた例で。だからはっきりどちらがいいとは言えず、難しいよなあと。

仙石君の選んだここからの未来がバラ色でありますように。そりゃもう、レイソル的にも切に希望。大活躍してちょうだい!

仙石君て代表にあまり呼ばれてなくて、なのに向こうの大会ではMVPはもらうし、マジョルカからオファー、フェイエノールトからも練習こないかと誘われて。どうも欧州サッカー的視点からの方が評価が高いような。それはいったいどの辺なのかと、興味シンシンなのです。

|

« ピザ・パイ | トップページ | CWC G大阪vsマンU »

レイソル2008 夢の終わり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/43446606

この記事へのトラックバック一覧です: キャプテン加入:

« ピザ・パイ | トップページ | CWC G大阪vsマンU »