« 難民 | トップページ | vs名古屋展望 »

2008/11/06

カンフーサッカー

中国のサッカーファン、チームがリーグ脱退し出家を決断

中国のサッカーチームの熱心なファンが、応援するチームが所属選手の出場停止処分を不服として同国スーパーリーグから脱退したことを受け、出家を決断したという。

スーパーリーグは、試合中のラフプレーを理由に、武漢を拠点とする「武漢光谷」所属で中国代表チームの元主将の李ウェイ峰選手を8試合の出場停止処分とした。武漢光谷は同決定を不服として同リーグを訴える構えでいるほか、憤ったサッカーファン数万人が武漢で抗議デモを行っていた。

地元のポータルサイトJingchu (www.cnhubei.com)によると、「鉄のトランペット」の異名で知られる武漢在住のMei Nanshengさんは、荷物をまとめて少林寺に向かった。武漢光谷と中国代表チームを指し、「2人の息子が死んだのだから、私の嘆きがどれだけのものか分かるだろう」などとコメントしている。

ロイター08/10/15

カンフーサッカーと揶揄される、中国のラフプレー。

それで少林寺に出家という皮肉。わざと?

Kungfu

|

« 難民 | トップページ | vs名古屋展望 »

にゅーすdeまんが2008」カテゴリの記事

コメント

虎ハチこと○トムです。
おひさしゅうございます。
絵がすごくうまいですね。プロなんだからあたりまえか。
実は甥(10歳)が、マンガにすごく興味があり、しょっちゅうメモ用紙にマンガを描いております。
最近は、コロコロに応募したいとのことで、ケント用紙とGペンなるものを買ってあげました。
でも、彼は、下書きやコマ割り、背景などの概念すらありません。
こんな甥に、マンガの基礎を学ばせる機会・スクール・お稽古部屋などは、ございませんでしょうか。。

投稿: 虎ハチ | 2008/11/06 11:50

漫画家になりたいお年頃ですか。
僕も小学生の時に、プロの先生は「スクリーントーン」なるものを使っているらしいと聞き、おばあちゃんにねだって買ってもらいましたよ。
プロの道具を手にしただけで、上手くなったような気がするんですよねー(^^)
 
さて、ご質問ですが。
初心者小学生向けのものはあまりありません。コロコロコミックに漫画の描き方コーナーみたいのが載ってる時がありますが、最近はどうでしょう、載ってませんか?
 
でも思うに一番いいのは、いきなり体系だててそっくり教わっちゃうより、自分で試行錯誤することだと思います。好きな漫画を横に置いて、こう描いてみようとがんばるのです。自ら探求する習慣は、漫画に限らず、身につけておいて損はないですよね。
 
そして、その時はぜひ、甥ごさんを「すごいねー」「がんばったねー」とほめてあげて下さい。うまくいかなくて落ち込んでても、「最初にこれだけできたら立派だよ」とか。
 
漫画を見せてほめられるのは、ものすごいモチベーションになります。僕も小学生の時の担任の先生がほめてくれたのが嬉しくて、描き続けてこうなっているのです。
 
そうそう、漫画家の先生もがんばれって言ってたと、お伝え下さい(^^)/

投稿: かわせ | 2008/11/08 00:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/42880836

この記事へのトラックバック一覧です: カンフーサッカー:

« 難民 | トップページ | vs名古屋展望 »