« 王さん | トップページ | ラブラブ奈緒子先生 »

2008/10/10

vsUAE 緩んだ

大問題だと思うよ、この失点。

vsUAE、1-1。

それまではすごくよかった。相手がガチ引きだから、得点は入ってなかったけど、プレスをかけてボールを奪い、サイドから速く低いクロスを徹底して入れていて、狙いのはっきりしたサッカーだった。

ところが先制点が入ったら。

一瞬にして空気が緩んだ。なんか画面から、「もう勝ったね、楽勝」という声が聞こえてきそうなぐらい、緩んだ。

たぶんこれは僕の勘違いじゃなくて、ベンチも感じていたと思う。「足止めるな!」という声をピッチサイドのマイクが拾う。しかしプレスがもうユルユル。んで、切り替え遅れたところでカウンターから失点。

前からプレスは普段レイソルで見慣れているので、それだけにあの時間の緩みっぷりが、ものすごく目についた。自陣に持ち込まれたときには、あ、失点する、と思ったもの。

しかも気になるのが、この間の試合でもこれをやらかしちゃってる事で。

どんなに途中までいいサッカーしても、90分がんばって続けないと意味ない。

これは代表が、普段各自がやってるのとは違う、特殊なサッカーをしているからかなあと思うと、ちと怖い。身についてなくて、気を許すと緩むのかもしれない。

この試合は親善試合だけれども、次は本番。二度あることは三度あると言うけれど、繰り返さないといいがなあ。

試合後インタビューで、選手も監督も失点には触れないので、ちょっと不安になったのでした。

|

« 王さん | トップページ | ラブラブ奈緒子先生 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/42737540

この記事へのトラックバック一覧です: vsUAE 緩んだ:

« 王さん | トップページ | ラブラブ奈緒子先生 »