« 翼をください | トップページ | 今週の雑感記 流れた »

2008/10/24

vsマリノス展望

疲れでへろへろ、ペースダウン。もう少しでカラー終わるのになあ。

さて本日は展望記事の前に、こちらに触れたいと思います。

日立柏サッカー場での試合運営変更について。

鹿島戦の騒動を受けて、要するにアウェイサポとの分離を図ったわけですが。せっかくの日立台の雰囲気が損なわれ、僕は悲しくなりました。

いや、僕なんかより、運営に関わっているスタッフの人達の方が、ずっと悲しいはず。一生懸命いろいろイベント仕掛けてたんだから。

そもそもまず、いつからサッカーのサポーターは、「全員」危ない存在だ、という事になったのか。

これはまず、やらかした個人の問題で、そしてサッカーにかこつけてケンカ吹っかけてもいいと勘違いしている一部集団をどうするか、という問題なのに。

もっとそっちに力を注がなきゃいけないのに。

鹿島の対応はぬるいし。

Jリーグなんて、いまだ対応出てきてないし。

確かに世界的に見てもサッカー観戦者の騒動はよく起きてますが。

だからと言って、そういうもんだと認めちゃだめだ。

そういう人はサポーターなんかじゃない、客としていらないって事を、今ここできちっと示さないと、先々もっとまずい事件が起きると思います。

この間のACLの浦和vsG大阪で、サポーターの間にでっかい金網立ててたけど、ここまで来たのか、ヤバイなあと思ったのですよ。ファミリー層が来れなくなっちゃうよ……。

さてさて、嘆くのはここまでにして。

マリノス戦の展望です。

順位こそウチより下のマリノスですが、一時期降格圏だったのを脱出して上昇中。8月以降、4勝5分1敗。

しかもその間2失点した試合がない。ここ3試合は連続完封。その前の川崎戦の失点は中澤選手のオウンゴールだったので、5試合連続で相手に得点させてない。強敵ですよ!

監督交代後のマリノスは、ちょっとやり方変わって、むしろ昨シーズンに近いイメージ。激しく当たって、縦に速い。

守備では。

ここ2試合、前3人スピードのある選手を並べてるんですが、この試合も?

FW坂田選手のスピードとシュート意欲は脅威。注意を怠らず。

あとは何と言ってもセットプレー。中澤選手を筆頭にでかい人が揃っている。キッカーもいい。とにかく体を寄せてがんばれ!

攻撃では。

前述のとおり守備堅いマリノス。3バック、ボランチに守れる人材がそろっていて、真ん中めっちゃ堅い。当然サイドから崩したいけど。

そこから一工夫必要。低く速いアーリークロスとか、逆サイドまでサイドチェンジとか、コンビネーションで切り込むとか、とにかくしつこく揺さぶって。

そういう相手にこそ炸裂してほしいフランサさんのマジック。浦和戦の時のように。

願うとかなうミノルゴール。この相手に決めれば代表だって夢じゃない。サイドから切れ込んで、ズドンと一発。

久々の日立台を勝利で飾りたい!!!!

がんばれ!!!!

|

« 翼をください | トップページ | 今週の雑感記 流れた »

レイソル2008 夢の終わり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/42883667

この記事へのトラックバック一覧です: vsマリノス展望:

« 翼をください | トップページ | 今週の雑感記 流れた »