« ボクシング犬 | トップページ | 9/6NOAH武道館 やってしまった »

2008/09/11

管理社会?

オーストラリアの小学校、遅刻対策で生徒をバーコード管理

オーストラリアの小学校が、生徒の遅刻を減らすための手段としてバーコードを活用したシステムを採用している。

遅刻した生徒は、自分のかばんに付いたバーコードを職員室でスキャンしなくてはならず、登校時間が書かれた紙を印刷した後、授業を受けるためには教師にその紙を見せなくてはならない。

メルボルンにある同小学校のギャリー・トレイナー校長がロイターに語ったところでは、スーパーマーケットで使われるバーコードに似た同システムを導入して以来、約98%の生徒が時間通りに登校するようになったという。

同校長は「全校生徒550人うち、毎日平均約180人が遅刻していたのでバーコード・システムを開発した」とし、「今では遅刻する生徒は1日平均9人になっている」と述べた。

ロイター08/8/15

めんどくさくていやなことを科せば、気をつけるということか。

それでも遅刻しそうな気がする、オイラ……。

Barcode

|

« ボクシング犬 | トップページ | 9/6NOAH武道館 やってしまった »

にゅーすdeまんが2008」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/42336065

この記事へのトラックバック一覧です: 管理社会?:

« ボクシング犬 | トップページ | 9/6NOAH武道館 やってしまった »