« U-23vsコートジボワール 外しちゃった | トップページ | ナビスコ杯vs千葉 さすが »

2008/05/31

今週の雑感記 すべってそしてケッタ・ゴール!27

友人の結婚披露パーティーで、幸せおすそ分けしてもらってほんわか気分からスタートして。

次の日はあわただしく仕事で、終わらせてすっ飛んで帰ってきて。

そしてさらに、いろいろあった今週は、話題盛りだくさん。

まずは。

○ 補足

この間、ナベ先生の仕事からの帰り道、車中で漫画の話になったんですが。

そこでの話題が言葉足らずだったような気がしたので、ちょっと整理して補足します。私信なのです。読んでる?(笑)

僕が昔、竹宮惠子先生の「エデン2185」に、ものすごい衝撃を受けた話をしたのです。

「エデン2185」はSFで、多世代移民船の話。宇宙コロニーを宇宙船にして、中で生活しながら、殖民星を目指してる。

その途中、乗組員同士の深刻なトラブルがあって、船が二分されてしまったり、船の故障でピンチになったり、宇宙空間で空気漏れして窒息したり……。

このアイディアはSFではポピュラーで、起きてる事件も別に目新しいわけではなく。だから衝撃を受けたのは、ネタじゃないのです。

その、よく知っているネタが、小説では読んだことないほど情緒感豊かに描かれていたことが、衝撃。頭の中が真っ白になるぐらい。

「だから、漫画と文章を比べた時、漫画が得意なのは、気持ちを描くことだ」と締めたんですが。

「気持ちを描く」だと、ちょっと狭くなっちゃうな、と。なんか、人情物のような、いい話のイメージがある。

言いたかったのは、もっと広いこと。気持ち、情緒、衝動……そんなもの。

会話の中に「ヘルシング」も出ていたし。あれは「気持ちを描く」漫画じゃない。むしろ衝動。その波長に読者が共振しているんだと思う。

「キャラに共感する」「感動する」という所から、「雰囲気が好み」「読んでて気持ちいい」という所まで。

表情描けるし、仕草も描けるし、タッチや効果で雰囲気作れるし。言ってる言葉のすぐ後ろの気持ちから、心の奥底に沈んでいる衝動まで、ひとコマでニュアンスまで出して表現できるのが漫画の強み。画力次第だけど……。(←自戒)

だから、主人公がヒロインを想う気持ち、ヒロインが主人公を想う気持ちをしっかり自分の中でイメージ高めて、それを演出してやって。

そして、それをぶち壊そうとする敵をがっちり描き、読んでる人の心の闇まで揺さぶってやれば。

そのコントラストは、文章にはない漫画独自の物になって、面白くなると思うのですよ。

以上、私信でした。

○ やっぱり……

「ヤングサンデー」「Judy」を休刊=「駱駝」はリニューアル-小学館

小学館は30日、コミック誌の商品構成を見直し、青年向けの「週刊ヤングサンデー」を7月31日発売号で、女性向けの月刊「Judy」を8月23日発売の10月号でそれぞれ休刊すると発表した。新雑誌の創刊を検討中という。

週刊ヤングサンデーは1987年3月創刊。「海猿」「クロサギ」などの人気漫画を連載したが、部数は95年の68万部から現在20万部まで落ち込んでいた。Judyは83年創刊で、現在9万5000部。

2005年5月創刊の隔月刊シニア情報誌「駱駝」も7月10日発売号で休刊し、11月から「プラチナサライ」の誌名でリニューアルする。

時事通信08/5/30

水曜フットサルに行った時、渦中の本人の話を聞いたんだけど。

先週の雑感記に載せたニュース、続報。確定しちゃった。

まあ、あれだけはっきり噂が出た時点で、大体そういう流れなんだけど。がんばれ、フクちゃん。

それにしても、ニュースに出ていなかった女性誌も休刊でびっくり。少年誌、児童誌、青年誌、女性誌と休刊して。あとは少女漫画だけ?

「コミック誌全体の発行部数の減少傾向に対応した」というコメントが小学館から出ているみたいだけど、休刊→新雑誌では対応しきれないと思うんだよね。漫画家的には新雑誌出てくれないと、仕事する場がなくなっちゃうから、出してくださいなんだけど。

ホント、この流れの中、生き延びるのは大変。

○ すべった……

そんな時にワタクシは。

出してた話が、すべりました。

次だ! 次! こんちくしょー!!

 

いっつも同じオチですね。あ~あ。

そしていつものごとく、待ち時間も手を休めない方針のもと、次弾装填準備はしてあるのですが。

ただ、一つエピソードが足りないことが発覚。かつ、それを加えるとページ超過しそうな気配。

これ難しい。きっと悩む。でも提出期限は来月末。

なかったことにして路線変更すべきかどうか、考え中。

○ ケッタ・ゴール!激闘編27

考え中の間に激闘編27をアップ。こちらから。

これの作業している時は、余計な事考えなくていいから、幸せ。

それにしても最初、1回で終わると思ってた八千代戦が、3回になった。

この調子では山武戦は、いったい何回になるのだろう。ぶるぶる。

激闘編になって8回目。単行本でいうと一巻分は描いたので。

ここらで、おまけ漫画をはさもうと思います(笑)。

|

« U-23vsコートジボワール 外しちゃった | トップページ | ナビスコ杯vs千葉 さすが »

創作活動」カテゴリの記事

日記・つぶやき2008」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/41216045

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の雑感記 すべってそしてケッタ・ゴール!27:

» ひな祭りイラストカット/アートガイド [ひな祭りイラストカット/アートガイド]
見逃すな!ひな祭りイラストカット/アートガイドを案内中!! [続きを読む]

受信: 2008/05/31 03:57

» 【漫画家】についてブログでの検索結果から見ると… [おまとめブログサーチ]
漫画家 をサーチエンジンで検索し情報を集めてみると… [続きを読む]

受信: 2008/05/31 06:29

» イラスト花春/アートガイド [イラスト花春/アートガイド]
☆☆イラスト花春/アートガイドがいっぱい! [続きを読む]

受信: 2008/05/31 07:15

« U-23vsコートジボワール 外しちゃった | トップページ | ナビスコ杯vs千葉 さすが »