« ニンジャ・ツアー | トップページ | 祝 30万!? »

2008/03/19

vs大分回顧&ナビスコ杯vs札幌展望

前半開始直後の大分DF。

多分10分近くまで、一度も足元にボールを収めてないと思う。浮いてるボールもばんばんFWに蹴る徹底ぶり。

この徹底したロングボールがボディーブローとなって、ウチのプレスがかからなくなり、ラインが下がっていく。

さらに。

引き気味、時には5バックになって、徹底してスペースを消してくる大分。とにかく縦、という意識が強過ぎたウチは、無理矢理長いパスを通そうとして、簡単にボールを失う。

前半は相手の策にはまった感じ。策士シャムスカ、恐るべし……。

しかし後半、徹底ぶりでは負けられないレイソル。もっと前から行くことにして、プレスをかけて、ペースを握る。

ということで、前半は大分、後半はウチで五分の試合。シュート数では一本上回ったものの。

ウチのシュートは全部正面ついたのに、向こうは二本、ギリギリのいいコースに決まって、敗戦……。くう~。

まあ、でも、始まったばかり。出し手と受け手で、ちょっとずれてる所もあったから、そこを合わせていって、次、次!

さて、ナビスコ杯もスタートです。

昨年は規則目一杯までサブ組を起用、物議をかもしましたが、サブ組起用はその後、戦力の底上げとなって、ケガ人出たときに見事に花開きました。

で、今年はどうするか。

昨年同様、戦力の底上げを目指すという考え方と。

今年の場合、特に攻撃陣の連携面にまだ向上の余地があるので、実戦を重ねるという考え方もありますね。どっちだろう?

そんな注目のナビスコ杯第1戦。対戦相手は札幌です。

守備では。

大分戦を踏まえ、カウンターに最初からしっかり対処する事。前からプレッシャーをかけ、FWの起点を潰したい。

攻撃では。

三浦監督は大宮の時は、ゾーンを低く設定していましたが、今回はちょっと高め。

なのでしつこく裏をつくのは有効。

そしてラインの間隔が開いたころ、ゾーンの隙間、バイタルエリアと、あとCBとSBの間に顔を出してボールを受けると、よいと思われ。

というか、開幕の鹿島がそうやって攻略していた。見習いたいですね。

連敗はしょんぼりだから、びしっと勝ってー!!

|

« ニンジャ・ツアー | トップページ | 祝 30万!? »

レイソル2008 夢の終わり」カテゴリの記事

コメント

アレックスが出るのではないでしょうか?それと、菅野。

明日は柏の葉です。そして雨です。レイソルは開幕から試練のときなのかもしれません。しかし、雨降って地固まるに違いないと思っています。

そういえば、昨日、柏の街なかで酒井選手とすれ違いました。若い人たちがどんどん出てくることも期待しています。

投稿: 佐藤K(KAZZ Satoh) | 2008/03/19 09:36

今ちょうど仕事がちょっと空いたので、エルゴラッソを買ってきて読んでました。
 
ボランチが鎌田&永井の予想で、僕はそこに注目です。

投稿: かわせ | 2008/03/19 17:39

なるほど、カマジをボランチに使うという手もありますね。永井が出るようでしたら、山根と異なるボランチの存在感を発揮してくれるのではないかと期待します。

それにしても一日雨のようです。こちらは、12時に柏の葉に行きます。

投稿: 佐藤K(KAZZ Satoh) | 2008/03/20 07:07

雨の中、ご苦労様です。

雨嫌ですねえ。札幌の方が雨向きな感じ。

でもそれを吹き飛ばして快勝してほしいです!

投稿: かわせ | 2008/03/20 13:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/40545683

この記事へのトラックバック一覧です: vs大分回顧&ナビスコ杯vs札幌展望:

« ニンジャ・ツアー | トップページ | 祝 30万!? »