« vs大分 連勝ならず | トップページ | ニンジャ・ツアー »

2008/03/17

ガード・イーグル

豪美術館、電球かじるオウム撃退にワシを「雇用」

豪メルボルンの美術館で15日、電球を食い荒らすオウム(訂正)を撃退するためにワシとハヤブサが「雇用」された。

メルボルン・アート・センターでは、オウムにより、指ぬき大の電球がかじられ、6万3000ドル(約680万円)相当の被害を出している。そのため、オウムの天敵であるワシによる撃退法が実験的に採用されることとなった。採用されたオナガイヌワシは、翼幅2.5メートルと世界で最も大きいワシの1種で、伝説の剣士にちなんで「ゾロ」と名付けられ、今後6週間毎日、163メートルの高さにある同美術館の尖塔の先につながれ、「ビビ」と名付けられたハヤブサと交代で「任務」に当たる。

このオウムは、特徴的な黄色のとさかを持つ白いオウムで、作物から衛星放送用のパラボラアンテナのケーブルまでかじる悪名高い鳥として知られている。

ロイター08/2/19

Guard_eagle

放し飼いではありません(笑)。

|

« vs大分 連勝ならず | トップページ | ニンジャ・ツアー »

にゅーすdeまんが2008」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/40194780

この記事へのトラックバック一覧です: ガード・イーグル:

» 最高!イーグルのおもしろ情報 [イーグルの秘密知ってます?ゴルフ上達ネット]
こんにちは。いつもブログを見てくれてありがとうございます。それでは早速今日のブロ... [続きを読む]

受信: 2008/04/02 22:01

« vs大分 連勝ならず | トップページ | ニンジャ・ツアー »