« U-19vsエジプト 遠い異国で活躍中 | トップページ | U-19vsドイツ 一位抜け »

2008/01/24

2008年レイソル妄想

サポカンの日、2008年のスローガンを「うにゃーお!」と読んでしまった、かわせです。こんばんは。

……ネコ?

一瞬悩んでから、ポルトガル語だと気づきました(笑)。

さて、サポカン議事録読みました。

それを受けて、僕の希望を書いちゃいます。

希望するスタジアムの規模。

テレビでよく見るマンチェスターUのホーム、オールド・トラフォード。

ほとんどピッチサイド、グラウンドレベルから観客席が始まって、ずらーっと7万6千人収容。一度、スタジアム見学で、ピッチサイドに出たことがあります。ありゃ、すごいです。

5万、6万を無理とは言わずに、ぜひいつか。

どのようなクラブに仕立てて欲しいか。

勝っても負けても応援できるクラブ。

これはしょっちゅう言ってますね。クラブが選手を大切にして、選手が一生懸命がんばってくれてれば、応援できる。情報発信も大切。

今はとてもいい感じなので、このまま進んでほしいと思います。

さてさて、今年も例年通り、今季のレイソルを展望してみたいと思います。いやー、去年の読み返したけど、やっぱり当んないですね! トップ下にチュンソン君が定着するなんて、考えてもなかったですよ。

という事で、今年は開き直って、例年よりさらに妄想風味を増して、お送りいたします(笑)。

それでは、ドン!

        フランサ
         (北嶋)

    菅沼   李   ポポ
    (茂原)  (鈴木)  (太田)

      大谷   杉山
      (山根)   (永井)

アレックス 近藤 古賀 藏川
 (石川)  (小林) (鎌田) (?)

          南
         (菅野)

今年はストーブリーグ終盤に、出す人が続出。

そのため何かすごい事になっている気分でしたが、これは逆にあまりに編成が順調だったためと思われます。獲る人きちっと獲ってから、出してるんですね。

その証拠に、こうして並べてみると、計算できる人でもう一チーム作れるぐらいの、すごい層の厚さなのです。きっと強いぞ、サテライトリーグ(笑)。

さて、ポジションごとに見ていくと。

FWは、今年もマジックお願いしますのフランサさん。そしてキタジ。ばっちり。

ただ、大久保さんと長谷川君を修行に出してしまったので、ケガ人出たらちょっと心配。その場合はチュンソン君がここで使われるのだろうと思います。確か茂原さんも、一昨年やってましたよね、CF。

2列目。トップ下補強で取ってきたポポさんが、右に出ている時点で、すでに間違ってるような気がします(笑)。

これは単純に、今年は点がたくさん取れるといいなあ、という、僕の願望が現れたものです。

ポポさんが働いてくれないと困るのは当然として、昨年チーム得点王のチュンソン君は使わないと!

チュンソン君の今季の目標は、16点だそうですが。

けちけちしないで、あと10点ぐらい取ってもいいですよ!

ちなみに時間当たり得点率では、僅差で菅沼君より茂原さんですが、あれだけいいシュート打ってたら、もっと点取れるはずだ、と僕の二年越しの思いがこもっています。ばかすか点取れ!

実際ここの競争は激しくて、誰が出てもおかしくないと思われます。とにかくみんな、点取ってー!(←ひたすら)

ボランチ。ここはもっと激戦区。

たぶん今年は、大谷君がこちらで使われるのではないか、と思うのですが。

そうすると、たぶん山根、永井、大谷、杉山で競争になると思うんだけど、誰が出てもちゃんと働くような気がします。

その中で杉山君をいきなり入れたのは、ここでドンとブレイクすると、五輪代表がもう一人増えていいなあ、という願望です(笑)。

ちょっと飛ばして、先にGK。

ここが一番豪華です。キーパーはめったに控えの出番がないのに、この二人で争うのは、ある意味すごいぜいたく。

代表入りしてもいいのに、と思ってるんですけど、どうでしょう。

そして最後にDF。

CBは昨年、古賀さん、近藤君、パンゾー君で、どの組み合わせでも安定していて。

さらにそこにやってきた新加入鎌田君は、新加入であって、新加入でない。J2で強化指定選手として出ているから、あれぐらいは計算できて、去年そこからどれだけ伸びたのか、期待大。

さて、SBです。

ここはある意味今年の目玉です。

左はいいのです。アレックス選手には当然期待していて、石川君も計算できる。万が一には、大谷君を戻す手もある。

問題は右。

小林亮君大分レンタル移籍により、層が薄くなってしまった。

控え選手が?に。

しかし、これは若手にとってはチャンスです。当然、出場機会が期待できます。さあ、誰が出てくるのか。

まず、新加入村上君が、本職の右SB。

アベシュウ君もできる。

ヤナギがユース代表で左SBで出ていて、去年サテで右をやってた記憶。守りが何とかなれば、攻撃力があるだけに面白いかもしれない。

いきなり高校生Jリーガー酒井君が、先輩抑えて出てきたら、将来すごい期待してしまう。左右できるんだよね?

ここを機会に、ドドーンと誰か出てこないかな、と、ちょっとワクワクしています。

さあ、チームは練習始めていて、来週からはグアムキャンプ。順調に仕上げてってほしいですね!

|

« U-19vsエジプト 遠い異国で活躍中 | トップページ | U-19vsドイツ 一位抜け »

レイソル2008 夢の終わり」カテゴリの記事

コメント

サポカンで配られた資料に掲載されていたチーム編成の布陣と異なる布陣を楽しく拝見しました。
 それはそれとして、個人的にはフランサとポポ、そしてチュンソンの連携を見たいです。DF陣の争いも興味ありますね。

ぼくは、会場で「ウニオ?」と自問していました。

投稿: 佐藤K(KAZZ Satoh) | 2008/01/24 17:13

違ってますよね。中盤ですよね?(笑)

今年は人数絞ったけれど、各ポジションまんべんなく人がいるので、良い編成だと思います。後はあんまり怪我人出ませんように……。

投稿: かわせ | 2008/01/25 12:50

サポカンで配られた資料には、ポポとアレックスがトップ下に書かれていました。ワントップにフランサ、北嶋、李がありました。
 あれ?と、思いながら、大ホールにいました。意図を汲めないままに。

投稿: 佐藤K(KAZZ Satoh) | 2008/01/25 18:09

1.オリジナルポジション。
 
2.こっそり忍び込んでいる、他クラブのスパイを惑わす情報戦。
 
2に一票(笑)。

投稿: かわせ | 2008/01/26 00:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/17763985

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年レイソル妄想:

» かってに応援団: 2008年レイソル妄想 [Reysoloid]
サポカンの日、2008年のスローガンを「うにゃーお!」と読んでしまった、かわせです。こんばんは。 ……ネコ? 一瞬悩んでから、ポルトガル語だと気づきました(笑)。 [続きを読む]

受信: 2008/01/24 10:19

« U-19vsエジプト 遠い異国で活躍中 | トップページ | U-19vsドイツ 一位抜け »