« 悩み | トップページ | ナビスコ杯 »

2007/12/19

さてさてオフシーズン

リーグも終了して、ウチはもう天皇杯もないし、オフシーズン。

こういう時のサポーターがする事と言えば、来年はどんなチームになるのかなー、という妄想(笑)。

という事で、僕もご多分に漏れず、妄想中なのです。

さて、ここでも何度か書いていますが、僕はコツコツ型のチーム作り推奨派です。理由は主に二つ。

一つは、長くいる選手が多いチームの方が、より思い入れが強くなり、さらに応援しがいがあるということ。

もう一つは、いい選手をよそからどんどん取ってくる作戦では、資金力の勝負になってしまうということ。

それじゃ、浦和に勝てない。今年80億だそうですよ!

本気で勝ちたいなら、違う戦略を取らねば。

実際、今シーズン、浦和のACL疲れがあったとはいえ、大逆転でリーグ優勝を飾った鹿島は、コツコツ型。

オフにあまり動くチームではなく、長期的視点で選手を獲得してコツコツ育て、よそから獲ってきた選手は大岩(前磐田)、新井場(前G大阪)のみ。それも何年も前の話。

やっぱりコツコツ型で勝てるのだと、勇気づけられます。鹿島に続け!

さて、コツコツ型のチーム作りをするためには、現在のチームをじっくり分析、無駄撃ちをなくした、びしっと狙いのある補強をしなくてはいけません。

守備は今年、はまれば十分いけることが分かったので、熟成して安定感を出す事を目指すとして、やっぱり得点力アップだよね、と。

フランサさんは契約更新で、来年もマジックを披露してくれるはずなので、そこで絡んでシュートをねじ込んでくれる選手。

トップ下が補強ポイント、と竹本GMが言ってたので、どうなるのか注目。

帰ってきてほしいなと、こっそり思ってたディエゴさんは、オファーはしたけどヴェルディに残留。残念。

まあ、またチーム変わってポジション争いしたりするよりも、残った方が妥当。自分中心にチーム作ってくれるわけだし。でも残念。

福岡のアレックス選手を取るという話ですが、左SBなのか、攻撃的MFとして取るのか、どっちでしょう?

後、それに関連して、ボランチのところ。アレックス選手が左SBなら、大谷君をボランチで使えるんですが、どうなるのか。ちょっと層が薄い。

ここも色々話が出始めていて、注目点。

どうなるかな。

|

« 悩み | トップページ | ナビスコ杯 »

レイソル2007 目標勝ち点45!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/17394958

この記事へのトラックバック一覧です: さてさてオフシーズン:

« 悩み | トップページ | ナビスコ杯 »