« 今週の雑感記 理科離れ | トップページ | 小惑星「大砂丘」 »

2007/12/09

入れ替え戦第2戦

試合は0-0で、京都が昇格。

一昨年はウチ、去年は福岡と、これで三年連続でJ1のチームが負けて降格したわけですが。

今年の広島が、一番落ちそうにないのに落ちたチーム。

A代表、U-22代表に、これだけ選手を送り込んでいて、実際試合も二試合とも押し込んでいて。

ただ明確な弱点が。

展開力を重視するあまり、守備ラインが弱く、それが一試合目前半に出てしまい。

最強の2トップに隠れて注目されていなかった、2列目の決定力のなさが、ウェズレイ選手のコンディションが落ちたシーズン終盤から響いていた。

やっぱりゴール前が大切だなあと再認識。

対する京都。

中谷さんが直前の不幸を乗りこえてがんばっていて。

その前ウチではケガばっかりで、全然プレーできなかったわけで。

そういう苦しみの先に、喜びが。良かったなあ、と思いました。おめでとうございます。

さて、明日辺り、今シーズンの総括でも。

|

« 今週の雑感記 理科離れ | トップページ | 小惑星「大砂丘」 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/17310692

この記事へのトラックバック一覧です: 入れ替え戦第2戦:

« 今週の雑感記 理科離れ | トップページ | 小惑星「大砂丘」 »