« 練習試合vs栃木SC | トップページ | vs横浜FC回顧&vs鹿島展望 »

2007/11/16

今週の雑感記 ぼんやりごろごろ

大忙し状態終了。久々に、ぼーっとしてもいい日。

緊張感が抜け切っていないせいか、寝ててもいいのに目が覚めてしまいました。

でも、頭がぼんやりしていても、いい日だから、幸せ。

溜め込んだサッカーを見たり、プロレスを見たり、漫画読んだり。

○ ハーメルンのバイオリン弾き外伝 それから…

さて、ここ最近大忙しだったのは、色々仕事が重なったからなんですが。

そのうちの一つが、これのお手伝い。本日発売のヤングガンガンに告知が。

増刊ヤングガンガン11/30発売に掲載、「ハーメルンのバイオリン弾き外伝 それから…」。

ナベ先生の新作は、これだったのでした。

久しぶりに巨大バイオリンとか、黄金のピアノとか描きました。

いやあ、また描く日が来るとは。自分のも含めて、他の漫画では出てこない物だから(笑)。

けっこう細かい所まで手が覚えていて、あれだけ描けば、そうだよなあ、と昔を懐かしみながら作業していた、不思議な仕事でした。

○ 同級生ダディ (フクダ地蔵 ヤングサンデー)

バタバタしていて、書くタイミングを逃しましたが、先々週の雑感記で触れたフクちゃんの漫画は、次週に続きが載りました。

急遽決まったそうです。チャンスの波が来ているのだな、と応援中。

○ 空想科学X (saxyun メディアワークス)

佐々木先生の仕事場で、読みました。まず目を引くのが、表紙がブルーバックス風なこと。科学だから? 好感度大(笑)。

ゆるーい感じの四コマ漫画で、シニカルなスパイスが効いています。つい何度もながめてしまう、クセになる味。

○ のだめカンタービレ19 (二ノ宮知子 講談社)

仕事を終えてごろごろしながら漫画を読むひと時は、至福の時。そういう時に好きな漫画の最新刊が発売される、ナイスタイミング。

ターニャの恋、一歩前進。

そして前途多難(笑)。どうなるのかなー。

恋愛話だけではなく、みんなのコンクール挑戦の話も進行。

この漫画はまずギャグでキャラを立て、その後心の奥の核心に触れる、というパターンが多いです。

好きな手法です。

その場合、タイミングや間に気をつけないと、真面目なシーンがギャグに食われてしまうんだけど、その辺はもう、お見事。

ユンロンの涙。漫画の中ではずっと脇の騒がしキャラだったけど、その人の人生では、本人が主役。

○ 金色のガッシュ (雷句誠 週刊少年サンデー)

クライマックスで、今までの仲間達が駆けつけて、力を合わせて闘うなんて、もうベタベタな展開ですが。

心と心が通じ合った瞬間を描き続け、その絆がちゃんと作品の財産として蓄えられていた場合、これほど燃えるものはありません。

しかも、「やさしい王様」をちゃんと最後に持ってくるところなんて、最高。

ガッシュ達は、宇宙へ。

さあどうなる。

○ COMITIA82

さてさて、忙しさも一山越えた今週末。

11/18東京ビックサイト東1ホールにて、「ね-09aすいか工務店」「ね-09b雲形発着場」のお手伝い。

Ume_c2

こちらが梅木君の新作の表紙。

今回は愉快な話です。

|

« 練習試合vs栃木SC | トップページ | vs横浜FC回顧&vs鹿島展望 »

日記・つぶやき2007」カテゴリの記事

漫画」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。2年ほど前にハーメルン回顧録にトラバさせていただいたものです。
当時のブログはもう閉鎖してしまって今はmixiメインなんですけどねw


あれからも何度か覗かせていただいていたのですがハーメルン外伝と聞いて思わずコメントさせていただきました。


カスケードくんも終わってしまいサスケ剣風録は見逃してしまい・・・と今渡辺先生はなにをしてるのだろうと思っていた矢先、フラリと川瀬先生のブログをのぞいてみたらまさかのハーメルン!
もう二度とハーメルたちに会うことはないんだなぁ、と思っていたので30日が本当に楽しみです!

どんな話になるのか予想もつきませんが変わらない面白さだといいなぁ・・・バイオリンジェットとかまたやっちゃうのでしょうかw


乱文失礼しました。それでは。


P.S
ガッシュはまんまうしおととらのラストになってきてますがだがそれがいいというかむしろ藤田先生の正統継承者なんだ、と思っております。まぁうしとらと違って死んでるわけではないんですがw
あの熱さは反則です。

投稿: sword | 2007/11/17 02:59

いらっしゃいませー。
 
ハーメルの外伝は、発売前なので内容に詳しく触れる事は出来ませんが、手伝いながら読んだところでは、楽しい漫画に仕上がっておりました。ご期待下さい。
 
ガッシュの展開は師匠云々というより、ああいう熱い気持ちをしっかり描こうとする人が、仲間との絆をテーマに描いたら、当然こうなるよね、と思って見ています。身近な所で、ナベ先生のハーメルも、西川先生のZMANもそうでした。ホントに楽しみです。

投稿: かわせ | 2007/11/17 13:33

かわせさん、ごぶさたしています!
ヤングガンガンにハーメル!!
これは、わたしにハーメルをおしえてくれた、青蓮ちゃんにも、教えないと!!
布教しますよ!!!
それと、ターニャ、やってくれましたね。
私も読みました。
しかも、コンクールもねっとりとがんばってて、なんか、ターニャ、ガンバ!ってかんじです。
のだめと、千秋くんも、なんかちかづいてるし・・・。
のだめが楽しみです。もちろん、ハーメルも・・・。
どうぞ、お風邪など気を付けて、お仕事がんばってくださいね!
いつかまた、ゴハンしましょう!!
では~。

投稿: 米田ユキ | 2007/11/18 23:11

ユキさん、こんばんはー。
 
風邪は、ちょっとやばいです。鼻の奥がむずむずしてます。気をつけないと。

投稿: かわせ | 2007/11/19 02:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/16946644

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の雑感記 ぼんやりごろごろ:

« 練習試合vs栃木SC | トップページ | vs横浜FC回顧&vs鹿島展望 »