« 不眠症 | トップページ | 練習試合vs栃木SC »

2007/11/13

まだまだがんばる

<火星探査車>運用期間を09年一杯まで延長へ…NASA

【ワシントン和田浩明】米航空宇宙局(NASA)は15日、火星の地表で3年半以上も観測を続ける無人探査車「スピリット」と「オポチュニティー」の運用期間を、可能であれば09年一杯まで延長すると発表した。延長は5度目。水の痕跡の発見など多くの画期的な成果を挙げてきた「双子の探査車」たちは、当初予定の3カ月をはるかに超えて「赤い惑星」の謎を探り続ける。

両探査車は04年1月に火星に相次いで着陸し、地表面の詳細な分析を続けてきた。2号機のオポチュニティーの観測データを元に、NASAは04年3月「着陸地点付近はかつて海で、微生物が成育できる条件が存在した」と発表した。1号機のスピリットも今年5月、生成に水の存在が必要な高濃度のシリカ堆積(たいせき)を発見した。

NASAによると、合計20万枚近い画像を地球に送信している。設計強度を超える猛烈な砂嵐に耐えながら活動しているが、スピリットの車輪の一部が動かなくなるなど、老朽化の兆候も出ているという。

毎日新聞07/10/16

3ヶ月の予定が、6年まで延びたら、ホントにすごい。

どこまで行けるか。

Rover

明日はココログメンテナンスでお休み。

|

« 不眠症 | トップページ | 練習試合vs栃木SC »

にゅーすdeまんが2007」カテゴリの記事

コメント

 ≪宇宙船シリカ≫でgoo画像検索から来ました・・・イラストが凄くラブリーですね♪♪

投稿: 横濱kabitan | 2012/05/10 02:25

ありがとうございます。そう言っていただけると、うれしいです(^^)/

投稿: かわせ | 2012/05/10 12:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/16910681

この記事へのトラックバック一覧です: まだまだがんばる:

« 不眠症 | トップページ | 練習試合vs栃木SC »