« CS第2ステージ進出決定!! | トップページ | 今週の雑感記 ブルマー誕生秘話 »

2007/10/12

10/7NOAH後楽園ホール 今度はタッグ

最近リーグ戦が続いて、盛り上がりを見せているNOAHですが、今度は力皇さんのケガで空位となったGHCタッグ選手権の、王座決定リーグ戦。

この日のメインはその一戦、バイソン・スミス&斉藤vs田上&潮崎。

これがまた、この試合の勝者がチャンピオンでもいいですよ、とねぎらってあげたくなるような、素晴らしい大熱戦。

特に潮崎君がこんなにがんばるとは。いや、がんばるだろうなあ、と予想はしていたんですが、それを上回る大奮闘です。

あわや、のシーンを何度も作り出し、どっちに転ぶか分からない、紙一重の勝負に。

潮崎君はここ最近でめきめきと伸びてます。最初は期待感込みだったので、その後伸び悩んで苦しんでたけど、人間もがいてがんばっていれば、いつかその成果が出るものです。

また、この間触れた、年齢と闘うベテランに燃える、という話で言えば、田上さんがまさにそうなんですが。

そんなベテランを応援していて、特に燃えるシチュエーションと言えば、この日のような、若手とのタッグ。

田上さんは、潮崎君を伸ばしてやろうとタッグ結成。がんばる若手とサポートに回るベテランというチームは、応援のし甲斐がありますね。

奇しくも、この日めでたく復帰が発表された小橋さんが、馬場さんと組んでいた若かりし日を思い出しました。

経験積ませるだけで白星配給係かと思っていたけれど、そんなレベルじゃない事を証明して見せた、田上&潮崎組。おかげでリーグ戦がすごく混沌としそうで、楽しみです。

|

« CS第2ステージ進出決定!! | トップページ | 今週の雑感記 ブルマー誕生秘話 »

プロレス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/16719537

この記事へのトラックバック一覧です: 10/7NOAH後楽園ホール 今度はタッグ:

« CS第2ステージ進出決定!! | トップページ | 今週の雑感記 ブルマー誕生秘話 »