« 練習試合vs大宮 とりとめなく | トップページ | 次は月へ »

2007/10/30

10/27NOAH武道館 ほろりと

涙出た……。

10/27NOAH日本武道館大会、セミファイナル。GHCダッグ選手権、ディーロ・ブラウン&ブキャナンvs丸藤&杉浦。

先日書いたように、職人肌で苦労人なディーロ・ブラウン&ブキャナン組に、感情移入していたわけですが。

先週の週刊プロレスの記事見て、さらに。ディーロさん談を抜粋。

「オレにとってNOAHはベストプロモーション。なぜならリング上に関しては自由にさせてくれるから。(中略)レスリングというのはレスラーが考えて作り上げていくもの。ビジネスと割り切ってもいいが、オレはレスリングが好きだから」

……。

めっちゃ、がんばれ!!

その気持ちはよく分かる。感情移入度はMAXだったのです。

そして試合もすごかったです。

NOAHのお客さんの雰囲気つかんで、ファイトスタイルを適応させてきてすごいな、と思ったのが前回まで。今回は長くチームとして組んできて培った、タッグの奥義を披露。

巧みなタッチワークとカットを駆使して、掴んだペースを放しません。まずは丸藤ローンファイト。そしてお次に杉浦さんローンファイト。

このまま完封するんじゃないかと思ったぐらい。この二人を相手にこれだけ支配するなんて、尋常ではありません。解説高山選手もべた褒めです。

試合は終盤粘った杉浦さんが、起死回生のオリンピック予選スラム三連発で、ブキャナン選手を下してベルト奪取となったのですが。

涙出たのはここから。

試合後、対戦相手を称え、リングを降りたディーロ&ブキャナン組。

そこに降り注ぐ、RODコール。

試合負けちゃったけど、お客さんに認めてもらえた……。

よかったなあ……。

なんかすごい、嬉しかったのです。

ディーロさんはアメリカでオファーが来てるらしいのですが、せっかくお客さんの心を掴んだことだし、ぜひ、次からも来てほしいです。

Please come back!!

|

« 練習試合vs大宮 とりとめなく | トップページ | 次は月へ »

プロレス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/16895214

この記事へのトラックバック一覧です: 10/27NOAH武道館 ほろりと:

« 練習試合vs大宮 とりとめなく | トップページ | 次は月へ »