« 犯人はぬいぐるみ | トップページ | 三者三様 »

2007/09/22

vs新潟回顧&vs川崎展望

新潟戦を見ました。

奪った2点は、どちらもすばらしくきれいな得点で、大満足。

しかし、失点1は、他にもポストに当ったやつとか、ゴール寸前で掻き出したやつとかあって、結構際どかったな、とひやひや。

ただ、前半途中から、向こうの2トップにほとんどボールを入れさせず、得意パターンを封じてウチのペース。

際どいシーンがあったけど、結果順当だね、と頷いておりました。

さて、いよいよ勝ち点45にリーチがかかった、川崎戦の展望です。

川崎は水曜にACLでイランに遠征していて、疲労があるはずなので、攻守ともに、切り替えの速さ、運動量では負けたくないところ。

しかし、ウチもDFに怪我人続出の情報があり、万全ではない様子。ちゃんとDFライン組めるのかな。

神戸戦が思い出されて、ちょっと怖いのですが。守備では。

まず司令塔中村選手を抑えること。余裕を持たせないのは言わずもがなで。

前回いなかった、ジュニーニョ選手のスピード、マギヌン選手のテクニック。

そして、春先来日してすぐ怪我してしまって、最近初登場した左OSフランシスマール選手が、ドリブルもあり、長い距離走ってゴール前まで侵入してくることもありで、かなり要注意。

攻撃では。

攻撃的に来る相手の両翼裏に、すばやく展開するのは有効なはず、と思うんですが。

けれど、単純にクロスを入れても中はとにかく高いので、一工夫必要。

タイミング、球質を速くしたり、中に切れ込んで思い切ってシュートも効くのではないかと思います。

あと勝ち点2なんて、楽勝! と浮かれていたところに、怪我のニュース。しかし、こういう困難を乗り越えてこそ、目標達成に価値があるというものです。

日立台で、決めようぜ!!

|

« 犯人はぬいぐるみ | トップページ | 三者三様 »

レイソル2007 目標勝ち点45!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/16519333

この記事へのトラックバック一覧です: vs新潟回顧&vs川崎展望:

« 犯人はぬいぐるみ | トップページ | 三者三様 »