« 今週の雑感記 ジョジョの奇妙なタンパク質 | トップページ | vs新潟展望 »

2007/09/15

女子W杯 なでしこvsアルゼンチン

試合前。

初戦、劇的なFK同点弾により勝ち点1を得た、なでしこジャパン。グループリーグ突破には、このアルゼンチン戦で勝ち点3を取りたい。

しかし、荒川選手が負傷でスタメンから外れています。その点が、どうなるか。

さてキックオフ。

・・・・・・

前半終了、0-0。

押してるんだけど、なかなか点が入らない。

ここは辛抱強く、慌てずに。

ボール引き出すところで、一工夫入れるか、サイドには運べるので、クロスに対して、中盤の選手がどう絡むか。

もうちょいがんばれば、点取れるはず。さて後半。

・・・・・・

試合終了、1-0!!!!

ギリギリ!!!!

押しても押しても点が取れず、もう引き分けか、と思ったロスタイム。またもや劇的決定弾!!!!

いやー、勝ててよかった……。

このチーム、土壇場に強いなあ。見てる方としては、最初にポストに弾かれたやつを決めといてもらって、楽に見たかったけど(笑)。

なんとかグループリーグ突破の道をつなぎました。

しかし。

「次引き分け以上で上がれる」というコメントが出ていましたが、これはこの後のドイツvsイングランドが、ドイツが勝つであろう、という予測のもとの発言だと思うのですが。

0-0のドロー!

イングランドが引き分け以下なら、無条件で日本ですが、向こうが勝った場合、引き分けではかなりややこしい事に……。

なんかまた、ギリギリの勝負になりそうです。がんばれ!

|

« 今週の雑感記 ジョジョの奇妙なタンパク質 | トップページ | vs新潟展望 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/16445899

この記事へのトラックバック一覧です: 女子W杯 なでしこvsアルゼンチン:

» なでしこジャパン、グループリーグ突破なるか!?=女子W杯 [女子サッカー(スポーツナビ編集部)]
■W杯本大会に臨む“なでしこジャパン”への応援メッセージをコメント&トラックバックで募集中!  いよいよ、FIFA女子ワールドカップ中国2007が9月10日に開幕する。1991年の第1回大会から5大会連続の出場となる日本女子代表(なでしこジャパン)は、95年の第2回大会以来となる決勝トーナメント進出を目指す。  大橋浩司監督率いるチームは直前の壮行試合(カナダと引き分け、ブラジルに勝利)で確かな手ごたえをつかみ、最高の仕上がりで本大会へ臨む。エースの澤穂希、酒井與惠、荒川恵理子ら実力と経験を兼ね備え... [続きを読む]

受信: 2007/09/15 23:36

« 今週の雑感記 ジョジョの奇妙なタンパク質 | トップページ | vs新潟展望 »