« 福岡vsC大阪 長谷川君先発出場 | トップページ | 今週の雑感記 ジョジョの奇妙なタンパク質 »

2007/09/12

U-22vsカタール ベンチです

やっぱり、ベンチ……。

(゜皿゜)ギリギリ……。

とにかく、まず勝て。

そして交代の暁には、見返してやれ!!

・・・・・・

前半終了、1点先制。

ただ、何度か危ないシーンがあって、油断禁物。

今ハーフタイム中、身体を動かすチュンソン君が映りました。

出番はあるか。

・・・・・・

試合終了、1-0!!!!

逃げ切った!!!!

チュンソン君の出番があるかどうかと、試合を見つめていたら。

日本、退場者が出て、10人に!

この試合、勝ち点3を逃すわけには行かないというのに、緊急事態。

ここでパンゾー君が、スクランブル発進!!!!

予想外の展開。相手エースにマンツーマンでつく指令をもらったらしいパンゾー君。10番密着マーク。

画面の隅の方、ボールがない所で殴り倒された時には、ヒヤッとしたけど。

任務完遂!!!!

ここで追いつかれでもしたら、今後がすごく苦しくなるところ。えらい!! よくがんばった!!

これでグループ首位に立ち、予選半分折り返し。よかった、よかった。

チュンソン君の出番がすごく短かったのは、レイソルサポーターとしては不満だけど。

とにかく無条件でエース平山、という状態ではなくなったみたいなので、Jリーグでバンバン点取って、ポジション奪ってください。がんばれ!!

|

« 福岡vsC大阪 長谷川君先発出場 | トップページ | 今週の雑感記 ジョジョの奇妙なタンパク質 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

カタール戦は、もう「チュンソンは今後の3試合のために温存!というか、ここで相手に見せない作戦だ!」と、思い込むことにしました。そして、ロスタイムに出場したのは感触を肌で感じるため。とも、思いこむこむことにしました。

小林選手を見られたことは、とても良かったです。Jでの試合同様、画面に映らないところで奮闘していた様子が伺えました。

菅沼選手には、北京で活躍していただきましょう。

投稿: 佐藤K(KAZZ Satoh) | 2007/09/13 10:54

チュンソン君の扱いは、ホントに不満です。昨日一番不満だったのは、実はトップ下が柏木選手だった事です。
 
4-2-3-1のトップ下と言えば、まさにチュンソン君が、フランサさんの分まで守備がんばるというハンデ(笑)を負いながら、それでも結果を出してるポジションではないですか!
 
ボールを運ぶタレントは他に揃ってるんだから、使ってほしかったなあ……。
 
この歯がゆい状態が続くんですかね?
 
パンゾー君は、ケガがあったりでアピールする機会が少なかったので、これから。青山、パンゾー、水本の3バックが、Jで実証済みの本命ではないかと。
 
ミノル君はここでもう一回りでかくなって、そこから勝負だな、と見守っています。

投稿: かわせ | 2007/09/13 14:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/16425879

この記事へのトラックバック一覧です: U-22vsカタール ベンチです:

« 福岡vsC大阪 長谷川君先発出場 | トップページ | 今週の雑感記 ジョジョの奇妙なタンパク質 »