« 今週の雑感記 名探偵ホームズ | トップページ | 練習試合vs横河武蔵野FC&オールスター »

2007/08/03

U-22vs中国 超アウェー

U-22vs中国、G+で生放送。

チュンソン&ミノル先発だ!

前の試合でベンチ外は、メンバー当確の証と、自分に言い聞かせていたら、そうでもないらしいです。みんな平等に見てるって。やばい。活躍しないと。

しかし、本日の中国戦は超アウェー。地元五輪プレ大会で、優勝をノルマとされている中国、なりふり構わず、審判まで中国人。国際試合で、それはアリなの!?

先発メンバーを見ると、ミノル君右MF? それとも3バックでアウトサイド?

中盤の面子は守備的なトレスボランチの可能性もあり、4-3-2-1かもしれない。それが一番力を発揮できそうだけど、どうだろう。

さて、キックオフ。

・・・・・・

前半終了、0-0。

DFライン下がりすぎ。のまれてるのかな?

この状態で後45分は、きついかも。攻撃も中盤が空きすぎていて、組み立てられない。超速FWがいれば、開き直ったカウンター作戦もあるんだけど……。

ミノル君は右アウトサイドでした。うーむ、このままでは残れたとしても、便利屋になってしまう……。

確かに運動量もあるし、スピードもテクニックもあるけど、前半終了間際に放った地を這うような正確なミドルシュートが、一番の持ち味だと思うのに。あれを狙えるポジションで、なかなか使ってくれない。

押し込まれているので、ちょっとスタート位置が低すぎて、ゴール前まで上がっていくのが大変だけど、なんとか一発ズドンとねじ込んでアピールを。

さらにチュンソン君もぜひズドンと一発。計二発で2-0希望。がんばれ!

・・・・・・

試合終了、0-0!!

アウェー完全勝利!!

だって、11対14だったもん!! スコアレスの時点で大勝利ですよ!!

やるんかなー審判、と思って見ていたら、最初はまあ普通で。おお、審判としてのプライドがあるのかな、と思っていたのに。

残り20分辺りから、シュミレーションは取らない、露骨に蹴っ飛ばしても取らない、押し潰しても引っぱっても取らない。国家の威信をかけた、なりふり構わぬ援護射撃。うわー、こんなサッカー、見たくない……。

それに対して日本、みんな偉い!! よくがんばった!!

チュンソン君は途中交代。すげーカニばさみ食ってたけど、大丈夫でしょうか。

ミノル君は惜しいクロスもあり、裏へ抜け出したとき、平山選手のヘッドのリターンがちょっと流れたシーンもあり。攻撃より守備の奮闘が目立ってたような気がするけど、試合展開上仕方なし。

さあ、次はボツワナ戦。今度は普通の試合……だといいけど、優勝かかってんだよな。またやるんかな。

|

« 今週の雑感記 名探偵ホームズ | トップページ | 練習試合vs横河武蔵野FC&オールスター »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

U-22の試合は、地上波で夜中だったものですから、録画したものの見ていません。

中国のやり方は、確かにえげつないと思いますが、ある意味「世界の常識」のような気もしました。この感覚に慣れている国と、慣れていない国の差は大きいように感じます。

ところで、岡山選手は移籍するそうです。

投稿: 佐藤K(KAZZ Satoh) | 2007/08/06 11:41

いやあ、あれは見たら、さすがにびっくりすると思います。国内海外問わず、あそこまで露骨なのは初めて見ました。
 
でも選手がそれに対応して、じっと我慢していたのは、立派でした。
 
岡山選手には、ホントがんばってほしいです。なんか最近、苦労している人に、やたら感情移入する自分がいるんですが(笑)。

投稿: かわせ | 2007/08/07 00:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/15996293

この記事へのトラックバック一覧です: U-22vs中国 超アウェー:

« 今週の雑感記 名探偵ホームズ | トップページ | 練習試合vs横河武蔵野FC&オールスター »