« vs広島&FC東京回顧 | トップページ | 8/19NOAH後楽園ホール 巨ケツの衝撃 »

2007/08/21

U-17vsハイチ 燃えられず

初戦をいい形で勝ちました。けれど……。

U-17vsハイチ、3-1。

けれどレイソルっ子がいないので、燃えられず……。

U-20のヤナギに引き続き、山崎君と比嘉君は直前落選。しかも滑り込みで別の人が、というのもないので、応援する人がいなくなってしまいました。

テンション低ーく観戦。

ハイチが国際舞台であまり活躍しておらず、事前情報が不足。しかし逆にその結果、試合を見ながら解説清水氏が敵情分析。プロの監督も務めた人の分析を聞いて、ちょっと感激。

何プレーか見た後、「サイドMFが中に絞るとSBが上がるのは、約束事になっているみたいですね」と、さらりと。これがプロレベルのスカウティングか。

先制点のセットプレーは、したたかでよかったですね。

クイックリスタートを邪魔するため、前に立ちふさがるハイチDF。チャンスを逃したかに見えて、相手も一息ついたとき、ちょんと横に出して、体勢整う前にミドルシュート。虚を突く見事なタイミング。

ただその後、寄せが甘くて同点弾を浴び、結局ケガの柿谷選手を使わないといけなかったのは誤算か。

「人とボールが動くサッカー」を標榜しているU-17ですが、距離感とかサポートアングルとか、動きの質がいまいちのような気がしたのは、今後の不安。

|

« vs広島&FC東京回顧 | トップページ | 8/19NOAH後楽園ホール 巨ケツの衝撃 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/16180406

この記事へのトラックバック一覧です: U-17vsハイチ 燃えられず:

« vs広島&FC東京回顧 | トップページ | 8/19NOAH後楽園ホール 巨ケツの衝撃 »