« vs千葉展望 | トップページ | vs千葉 黄色決戦 »

2007/08/25

今週の雑感記 クラウディア航行記

エンサイン14を更新。

すいません、これで堪忍してください……。

挿絵をつけたのです。絵があったほうが伝わりやすいかな、と思って。

で、さんざん苦労したんだけど、思ったほど上手く描けませんでした。いつもの事なんですけど(嘆)。

もっと儚い感じにしたかったのに……。はだか難しい。

○ FUJIYAMA (一丸 ビックコミックオリジナル)

全三話で最終回。

一見しがないサラリーマンが、実は元外人部隊所属の凄腕で、娘を助けるためにテロリストに立ち向かう。国際情勢を踏まえ、人情も織り交ぜ、面白かったです。

アクション物はエンターテインメントの四番バッターなので、このまま続いてもいいな、と思いました。続きないのかな?

○ 風の大地 (作/坂田信弘 画/かざま鋭二 ビックコミックオリジナル)

引っぱりに引っぱって、とうとう出ました棒の球。

そして、出番ですよ、グレッグさん!

漫画の演出としてリアクションは非常に大切で、起きた出来事の意味づけをしてくれる。

この場合は、奇跡の大逆転なわけだから、それ相応のリアクションを取らないと、奇跡が伝わらない。その時に。

さんざん沖田をこき下ろしていたグレッグの、うろたえっぷりが最高。この一打で立場がひっくり返ったという事が、ばっちり印象付けられる、すばらしい小物ぶり。これを待ってたんだ(笑)。

○ クラウディア航行記

先週告知の詳細。

日曜日のCOMITIA81にて。

サークル:え05b「雲形発着場」

新刊は、梅木泰祐「クラウディア航行記」。

雲間に浮遊島の漂う大空の世界で、竜と飛行船の活躍する、ファンタジー冒険譚。丁寧に描き込まれた、登場人物たちの心の交流と、たっぷり描かれた大アクションシーンが見もの。

Ume_c0

表紙はこんな感じ。

梅木君は「ケッタ・ゴール!」の連載も助けてくれてたお人です。スケジュールがきつくても、支払いが遅れても、嫌な顔一つせず……うそ。嫌な顔はしていた(笑)。

普段から漫画の話をよくする同志でもあり、今回恩返しでお手伝い。

ウメ&ひろしだと、ど根性ガエルコンビですね。

飾ってあるこちらのポスターが目印。こっちの方が表紙っぽいとは、本人談。

Kumogata

|

« vs千葉展望 | トップページ | vs千葉 黄色決戦 »

日記・つぶやき2007」カテゴリの記事

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/16162960

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の雑感記 クラウディア航行記:

« vs千葉展望 | トップページ | vs千葉 黄色決戦 »