« ビー・プルーテッド | トップページ | 練習試合vs鳥栖 そろそろ »

2007/02/13

たこ焼きプリンセス

インドネシア第1王女、たこ焼き店開く

インドネシアの古都ジョクジャカルタで昨秋、現地の王室のグスティー・パンバユン第1王女(33)が誘致した「TAKOYAKI(たこ焼き)店」がオープンし、人気を集めている。

「日本の庶民の味」にほれ込んだ王女が出店を熱望し、たこ焼きなど粉食の普及に取り組む日本コナモン協会(大阪市)の協力で実現した。街には昨年5月のジャワ島中部地震のつめ跡も残り、関係者は「被災者らも元気づけられれば」と、テント生活が続く人々にたこ焼きを振る舞うことも検討している。

インドネシアは共和制だが、一部地域では王室も存続している。王女は同国特産の黄金色の繭を生産する「ロイヤル・シルク財団」を主宰し、繭のPRなどで5年前から来日を重ねるうち、和食ファンになった。

読売新聞社07/1/6

寿司に続く世界的ブームとなるか。

Takoyaki_princess

|

« ビー・プルーテッド | トップページ | 練習試合vs鳥栖 そろそろ »

にゅーすdeまんが2007」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/13423374

この記事へのトラックバック一覧です: たこ焼きプリンセス:

» 大阪市水族館 [大阪市水族館情報]
大阪市水族館のご紹介 [続きを読む]

受信: 2007/02/13 11:04

« ビー・プルーテッド | トップページ | 練習試合vs鳥栖 そろそろ »