« 新企画制作最終日? | トップページ | 練習試合vs名古屋 反町監督いかがでしょう »

2007/02/07

名作劇場

無職のドイツ人男性、娘の飼い犬を売ってビール代に

ドイツで失業中の男性が、立ち寄ったバーでのビール代として、6歳になる義理の娘が飼っていたビーグル犬を売っていた。29日付ビルト紙が報じた。

この男性、犬の散歩中にバーに立ち寄り、バー経営者に40ユーロ(約6300円)で犬を売却。そのお金を使ってビールを飲んでいたという。

ビーグル犬はその後、バーの経営者から飼い主のもとに戻された。

ロイター06/12/31

だめとーちゃん……。

この犬が遠くに売られて、そこから一生懸命飼い主の女の子の所へ帰ろうと冒険すると、世界名作劇場(笑)。

3000ri

|

« 新企画制作最終日? | トップページ | 練習試合vs名古屋 反町監督いかがでしょう »

にゅーすdeまんが2006」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/13290881

この記事へのトラックバック一覧です: 名作劇場:

« 新企画制作最終日? | トップページ | 練習試合vs名古屋 反町監督いかがでしょう »