« vs湘南レビュー ハッピーエンディング | トップページ | U-21vs北朝鮮 進出ならず »

2006/12/05

U-21vsシリア 今回も何とか

今回も何とか1点差で。

U-21vsシリア、1-0。

でも前回がこちらのコンディション不良等で、ホントは普通に勝てる試合がピンチになったのに対して、今回は単に力が拮抗していたから。

シリアはオーバーエイジ枠も使って、フル代表に近い面子だったそうで。強敵でした。勝ってよかった。

この記事は翌日アップになってますが、前日記事の柏vs湘南と、続けてTV観戦。そのため、試合中気になることが。

この日のU-21は4-1-4-1の布陣だったんですけれども。これは今季のレイソルも取ってた基本布陣。

長所も、そしてその弱点も、散々見た(笑)。いや、昇格したから笑えるんだけどさ。

一番目立つ弱点は、中盤の1、すなわちワンボランチのとこに、守備の負担が集中すること。

サイドに引っ張り出されると、中盤にぽっかり大穴が。山根さんが引っ張り出されて、何度泣いたことか。

他のMFのフォローが大切ですが、下がってきちゃうと今度はワントップが孤立。DFラインを押し上げて、全体をコンパクトにしなければ。

後半ちょっと、下がってきた……?

これで疲れて、前の選手の戻りが遅くなると、スカスカになるんだよなあ……。

平山選手も、ちょっと孤立気味だしなあ……。

なんか嫌な感じだなあ、と心配になってきていた後半30分過ぎ。

本田圭佑選手からのクロスに、ドカンと平山選手の一発!

押し上げ間に合ってなくて中一枚で、そんなにいい形じゃなかったと思うんだけど、そこで点をもぎ取っちゃう本田選手のクロスの精度と、平山選手の高さに拍手!

一芸持ってる人は、競ったゲームで強いですねー。

そのまま一点守りきって、逃げ切り。これで勝ち点6になって、決勝トーナメントに大きく前進。

3戦目は遅れて合流した人もコンディション調整が済み、ベストの布陣が組めるはず。

すっきり勝ってトーナメント進出希望。がんばれー!

|

« vs湘南レビュー ハッピーエンディング | トップページ | U-21vs北朝鮮 進出ならず »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/12926311

この記事へのトラックバック一覧です: U-21vsシリア 今回も何とか:

« vs湘南レビュー ハッピーエンディング | トップページ | U-21vs北朝鮮 進出ならず »