« U-19vsタジキスタンU-19 連勝街道 | トップページ | U-19vsイランU-19 すれすれ一位 »

2006/11/03

今週の雑感記 太陽は燃えている

すごい能天気なネームを切ろうとしてるんですが。

そういう時に、心揺らぐニュースやら番組やらなんやらで、ついシリアスモードに入ってしまい、筆が進まなくなって困った一週間。

こういうニュースとか。

○ 2005年のマンガ

2005年の漫画の単行本の売り上げは、過去最高だったそうです。おお!

でも雑誌の売り上げは下げ止まらず、単行本の上げよりも雑誌の下げの方がでかくて、全体はマイナスだって。ああ……。

単行本の売り上げが大きく上がったのは、嬉しい話。

夢があるのは大切ですよ。頑張ったら報われる……かもしれない、というだけでも(笑)。

対して、雑誌が振るわないままなのは、困りもの。

漫画家から見た雑誌のありがたみというのは、見知らぬ読者と出会えることなんですが。

僕のような名もない作家は、次回作がどこそこに載る、というような情報が、世間に流れることもないわけで。雑誌でたまたま見かけた時ぐらいしか、読者と出会うチャンスはないのです。

なのにそこが先細っちゃうと、ひじょーに困ります。

元々売れる売れないはピンキリな仕事なんですが、ますます広がる格差社会、という感じ。

でも、現状かんがみると、当分この状態なんだろうなあ……。

まあ。結局作家としては、面白いもの描けるように努力する以外、やれることないから。ここのとこに思い煩っても仕方なくて。

大体その前に、次作を載っけなきゃ、始まらないし。

とりあえず、夢はちゃんと残ってるんだから、コツコツ精進。

……というように、何かノーテンキとは程遠く。

こんなこと考えてると、なんかネームにもシリアスな色が出ちゃうんですよね。困ったもんだ。

○ 太陽は燃えている~カシワレイソルノウタ~

こちらは逆ベクトルで困ってました(笑)。

柏レイソルオフィシャルサポーターズソング「太陽は燃えている~カシワレイソルノウタ~」(サンプラザ中野とパッパラー河合 柏兄弟)

作業中に、いろんなBGMをかけながら、やってます。結構その曲のノリが漫画に出るんですよね。

柏ではレイソリスタ等で先行発売されていたんですが、先月末にネットでも買えるようになったので、購入。

届きました。

かけてみます。

……。

長年の習性だと思うんですけどね……。

バックコーラスとして入ってる、サポーターの応援コールがね……。

あれがかかると、なんか自動的にテンション上がってくるんですよね……。

すっげえ、燃えてきた!!

でも漫画は今回、そっち方面じゃないんだ!

なのにテンション上がるのが心地よく、何度もかけてる自分。

進まない(笑)。

ちなみに、こないだのプロレス見た後にも、あまりに激しい闘いに感化され、「オレはこんなんでいいのか、もっと命懸けで闘わなきゃいけないんじゃないのか」(←何と?)という気分になって、困ってました。

|

« U-19vsタジキスタンU-19 連勝街道 | トップページ | U-19vsイランU-19 すれすれ一位 »

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/12462657

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の雑感記 太陽は燃えている:

« U-19vsタジキスタンU-19 連勝街道 | トップページ | U-19vsイランU-19 すれすれ一位 »