« 隕石落下 | トップページ | U-21vsパキスタン 何とかギリギリ »

2006/11/29

11/26NOAH札幌スピカ 種まき

プロだなあ……。

11/26NOAH札幌スピカ大会。メインイベントはGHCタッグトーナメント、高山&佐野vs田上&SUWA。

試合は顔ぶれ見て感じたとおり、SUWAさんが集中砲火を浴びて終わったんですが。感心したのはその後。

負けたSUWAさん、マイクを取ると、田上さんに因縁吹っかける。

試合中に誤爆があったりで、負けたのはお前のせいだと。

それに対して田上さんもマイクで応戦。

負けてもただでは終わらず、種をまく。

プロだなあ。

この間はブードゥーマーダーズをNOAHのリングに呼び込んだし、その前には百田さんとの抗争があったし、SUWAさんのセルフプロデュースしていく姿勢には感心する。

実際には団体所属じゃなくてフリーだから、試合こなしているだけでは駄目だ、という事なんですが。

自らの存在価値をどう高めるか、という部分は、フリーランスのプロには必須。SUWAさんはいろんな所に噛み付いて、種をまき続けている。

そう言えば対小橋に向けても種まいてたっけ。それは小橋さんの欠場で実を結ばなかったけど。

立派です。

体一つで仕事するプロレスラーという職業には、腕一本で仕事する漫画家と共通の要素があって。ただ楽しくプロレス見るだけじゃなくて、そういう部分でプロレスラーの生き様に共感することが多いのです。

SUWAさんの行動力見て、見習わないとなーと感心した試合でした。

|

« 隕石落下 | トップページ | U-21vsパキスタン 何とかギリギリ »

プロレス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/12842872

この記事へのトラックバック一覧です: 11/26NOAH札幌スピカ 種まき:

« 隕石落下 | トップページ | U-21vsパキスタン 何とかギリギリ »