« U-21vs韓国U-21 闘えなかった | トップページ | 今週の雑感記 名探偵ポワロ »

2006/11/17

11/14GPWA 収穫

第1回GPWA大会。GPWAとは、グローバルプロフェッショナルレスリングアライアンスの略で、NOAHを中心に集まった、プロレス連盟です。

NOAHつながりでG+で生放送してたので、どれどれと観戦。雑誌で知ってても、動いてるのは見たこと無い選手が出てるので、せっかくだからそちらに注目。

この大会の趣旨が、各団体の押したい若手を中心に、という事だったので、どうしても技が汚かったり、試合運びが拙かったりで。ちょっとゆるいテンションで見ていたところ。

迎えた第五試合、DDT提供試合が素晴らしかったのです!!

男色ディーノ&飯伏幸太vsKUDO&柿本大地。

まずなんと言っても、男色ディーノが凄まじく(笑)。

中途半端な正統派より、ここまで徹底した色物の方が偉い! ザ・プロフェッショナルです。そばには寄りたくないけど(笑)。

そのディーノ選手に文字通り絡まれていた、KUDO選手も偉い! お子様には見せられないけど(笑)。

初めて見た柿本選手もよかったです。

僕はプロレスの楽しいところ、結構好きなんですが。ファミリー軍団対悪役商会の昔から。

でもやっぱり、プロレスの裏打ちしっかりしてないと、嫌なのです。なんか安心して楽しめない。

そういう所を、初めて見た柿本選手がちゃんと感じさせてくれたのが、凄くよかった。最後酷い目遭ってたけど(笑)。

他は色々ばらつきがありましたが。大会の目的が、見たことない他団体のファンのお客さんにも自分の所のお薦めカードや選手を見せる、という事であれば。

この試合を見れた時点で、十分収穫。

|

« U-21vs韓国U-21 闘えなかった | トップページ | 今週の雑感記 名探偵ポワロ »

プロレス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/12708501

この記事へのトラックバック一覧です: 11/14GPWA 収穫:

» グローバル・プロ といえば [cacchao.net]
こんなものもありますよ。ぜひお越しください! [続きを読む]

受信: 2007/06/16 20:06

« U-21vs韓国U-21 闘えなかった | トップページ | 今週の雑感記 名探偵ポワロ »