« 宇宙大作戦 | トップページ | 練習試合vs千葉 サテでもOK »

2006/10/04

vsガーナ もうちょっと

毎週水曜恒例の、週に一度のお楽しみフットサル。「ボールを動かし相手を誘い、トウキックで股下抜いてシュート」を実践したもののブロックされ、漫画のようにはいかないものだとガッカリしている川瀬です。こんばんは。

さて、これから始まります、オシムジャパンvsガーナ。ガーナやばいっす。W杯メンバーがずらりといます。

対する日本代表。オシム監督以前、CBの人材が、と嘆いてましたが、ほんとにお眼鏡にかなってる人が少ないようです。闘莉王、坪井選手が怪我したら、スタメンに本職CBが一人しかいません。大丈夫か……?

それに対して楽しみなのはFW。現在絶好調のG大阪播戸選手が選ばれてます。その播戸選手はベンチスタートですが、スタメン佐藤寿人選手も、前節のJ1でハットトリック。こちらも絶好調。

日本人の特徴だと言われる、アジリティーの高さを体現している二人。オシム監督も就任時から、それを前面に押し出すと言ってたわけで、ここが世界に通用するかどうかは重要な注目点。

さあ、ガーナ相手にどこまでやれるか? そろそろキックオフ。

・・・・・・

前半終了。

かなり球際激しい試合。パワーでは押されてますが、高いバックラインの裏を何度もついて、チャンスを演出。互角の試合。

後半試合の分かれ目は、どっちの体力が先に尽きるか、と見た。

ガーナは当然、長距離移動による時差ぼけがあるはず。

対する日本は、こんな走り回るサッカーしてたら、死んじゃいそうだから。オシム監督は走りすぎて死んだやつはいない、と言ってますが(笑)。

これ90分続けられたら凄いけど、どうだろう。

・・・・・・

試合終了、0-1。残念。

失点は個の力でサイドを破られ、走り込みにもマークがついてたけど、振り切られた。

でもそのシーン以外はそんなにガタガタというわけではなく、ちゃんと狙った通りのゲームができてたんじゃないか。

相手のDFラインが高いのをついて、何度も裏を取ってたけど、惜しくもオフサイド、という場面が多かった。けど、あれは向こうが狙って取れてる感じではなく、かなり紙一重で。

負ければ当然残念だけど、こういう負け方は、あともうちょっとだ! という希望も見えるので、応援する方としては、そんなにダメージではないですね。

ほんと、この方向でいいんだ! あともうちょっと!

頑張れ!

|

« 宇宙大作戦 | トップページ | 練習試合vs千葉 サテでもOK »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/12148281

この記事へのトラックバック一覧です: vsガーナ もうちょっと:

« 宇宙大作戦 | トップページ | 練習試合vs千葉 サテでもOK »