« U-21vs中国 反町ジャパン発進 | トップページ | 宇宙観光がすぐそこに »

2006/08/09

器用な寝かた

生後間もないバンドウイルカの母子は、泳ぎながら眠っているとの観察結果を、関口雄祐豊橋技術科学大助手(行動生理学)らが18日までにまとめた。

昨年6月に、米カリフォルニア大の研究者らが、呼吸のため水面に近づくイルカの観察結果をもとに、「母子は出産後1カ月間は目を閉じず、ほとんど眠っていない」との研究結果を英科学誌ネイチャーに発表。関口助手らは、この説に反論した。

イルカやシャチなどは泳ぎながら片目をつぶり、脳の半分を休息させる半球睡眠をすることが知られている。

関口助手は鴨川シーワールド(千葉県)と南知多ビーチランド(愛知県)で出産直後の母子計3組の行動をプールのガラス窓から観察した。

共同通信06/7/18

人間もこれが出来たら便利なのに。

原稿進むぞ。

実際の「半分寝ながら仕事」は、ウトウトした弾みにあらぬ所に線を引いてしまい、むしろちゃんと寝た時より仕事が進まない(笑)。

Sleep

|

« U-21vs中国 反町ジャパン発進 | トップページ | 宇宙観光がすぐそこに »

にゅーすdeまんが2006」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/10994240

この記事へのトラックバック一覧です: 器用な寝かた:

« U-21vs中国 反町ジャパン発進 | トップページ | 宇宙観光がすぐそこに »