« 中年の危機 | トップページ | ブンブン9月号 ラス前 »

2006/08/04

花子ばあちゃん

おめでとうございます。

札幌市の円山動物園で15日、国内で2番目に高齢のアジアゾウ「花子」が還暦を迎え、お祝いのイベントが行われた。人間だと100歳以上に相当するという

赤い帽子と帯を着けた花子がおりから登場すると、柵を取り囲んだ人たちから大きな拍手がわいた。花子にはスイカやリンゴなど特別メニューが振る舞われた。

花子が動物園に来たのは推定7歳だった1953年のこの日。動物園はヒグマ、エゾシカ、オオワシだけで開業したが、園長は「ゾウがほしい」と市長に訴え、長野県で行われていた「世界動物博覧会」で買い付けた。

共同通信06/7/15

動物は大型の方が長生きするそうで。人間の方が長生きしているのは、医学の発達など、文明の進化によるのです。

本来なら、30ぐらいなんだって。

そう考えたら、まだまだいけるよね。

Hanako_1

追記:

2007年1月28日死去。

前日まで元気で、バランスを崩して倒れた弾みに内臓を圧迫したのでは、という事です。ご冥福をお祈りします。

|

« 中年の危機 | トップページ | ブンブン9月号 ラス前 »

にゅーすdeまんが2006」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/10960411

この記事へのトラックバック一覧です: 花子ばあちゃん :

« 中年の危機 | トップページ | ブンブン9月号 ラス前 »