« トリニダード・トバゴvsスウェーデン 頑張れヨーク! | トップページ | ポルトガルvsアンゴラ 新旧ウイング »

2006/06/12

オランダvsセルビア・モンテネグロ 一人舞台

ロッベンの。

オランダvsセルビア・モンテネグロ、1-0。

オランダといえば攻撃。セルビアといえば攻撃。のイメージなんですが。この試合はそうはならず。

セルビア・モンテネグロはストイコビッチの国、華麗なテクニシャンのイメージですが、今回のチームは毛色が違って、守りが特徴だそうで。確かに激しく守って、素早く前に。

対するオランダは。守りのチームなわけないんだけど、この試合は不発気味。いつものオランダは徹底したサイド攻撃と、分厚い攻め、というイメージですが、二次攻撃がない。

つか、ロッベンだけが元気(笑)。

巧みなステップで止まらない、止まらない。セルビアDFも頑張ってるけど、完全に食い止めるのは難しい。

決勝点もロッベン。もう今日は八面六臂の活躍でした。

オランダ次はコートジボワール。昨日見た感じではかなり手ごわい。

ロッベンに、他の人も加わって活躍しないと厳しそう。

がんばれ、ニステルさん。

|

« トリニダード・トバゴvsスウェーデン 頑張れヨーク! | トップページ | ポルトガルvsアンゴラ 新旧ウイング »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/10487895

この記事へのトラックバック一覧です: オランダvsセルビア・モンテネグロ 一人舞台:

« トリニダード・トバゴvsスウェーデン 頑張れヨーク! | トップページ | ポルトガルvsアンゴラ 新旧ウイング »