« 改造計画 | トップページ | 今週の雑感記 »

2006/04/21

4/16NOAH 博多スターレーン 挑戦者決定

チャレンジャーは、雅央さんです!

4/16NOAH博多スターレーン大会。GHC次期挑戦者決定トーナメントを制したのは、伏兵井上雅央選手。

仕事詰まってて、他の試合は見てる余裕なくて後回しだったけど、これだけは気になってたんで、生で見た。

雅央さんが勝ったよ!! ばんざーい!!

大方の予想は、佐野さんか斉藤さんで決まり、だったのをひっくり返しての挑戦権獲得。お見事。

一回戦は谷口君だったので、まあ普通に勝つ(雅央さんの普通はいつも薄氷だ!)として。次佐野さんじゃ、まあムリかな、と思っていたら、なんと丸め込んで勝ったらしいではないですか!

俄然応援する気満々に。

そして決勝戦。案の定受けまくり。と言うか、やられ過ぎ?

丸め込みも警戒されてて、決まらなかった時、とうとう斉藤さんの必殺技、スイクルデス一閃! ああ、終わった……と思った次の瞬間。

雅央さん、ころころと転がって場外エスケープ。

そして場外でグッタリ倒れてる雅央さんに業を煮やして、斉藤さんが追っかけてきた所で、いきなり蘇生。エルボーで殴り倒して、自分はリング生還。

斉藤さんが慌てて戻ろうとした所を叩き落して、何とリングアウト勝ち!!

その手があったか!!

プロレスにはキャラクターとして、ヒールとベビーフェイスがいるわけですが、ヒールって難しいと思うんですよね。

基本的に、反則してる人が勝ったら、まずいじゃん?

ですが、中には。反則しながら、ずる勝ちしても、この人ならいいかなあ、と思わせる人もいて。雅央さんには、その資質がある、とずっと思っていたのです。

まんかこすい丸め込みとか、ずるい勝ち方とかしても、雅央さんならいいかなあ、と思わせる雰囲気をまとっている。昔のアメリカのヒール系のチャンピオンみたいな路線が似合いそう。

でも今まで、勝ちに物凄い固執している、という感じじゃなくて、もったいないと思ってた。

でも、このトーナメントでは、勝ちにこだわってました。そうそう、何が何でも勝つ、という姿勢を見せれば、雅央さんにはそういう勝ち方があるんですよ!

こうなったら、タイトルマッチは、めっちゃ応援しますよ!! がんばれー!!

あ、でも、本番どうするんだろう。なんか手の内、すっかりさらしてしまったような……。

毒霧でも吐く?

|

« 改造計画 | トップページ | 今週の雑感記 »

プロレス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/9654981

この記事へのトラックバック一覧です: 4/16NOAH 博多スターレーン 挑戦者決定:

« 改造計画 | トップページ | 今週の雑感記 »