« レイソルの20番は…… | トップページ | 今度はばっちり »

2006/01/22

今週の雑感記

こんばんは、かわせです。

風邪だ……。

高熱が出たりとかいう事はないんだけど、咳が止まらない。横になると激しくなるから、なかなか寝付けない。寝不足になるし、息苦しいから、どこか集中力に欠けてて、仕事もいまいちはかどらない……。

昔はこれぐらいなら、ひと汗かけば気合で治ったのに……。

歳かのう……(嘆)。

それでは今週の雑感記。

○ プロフェッショナル 仕事の流儀 NHK

プロジェクトXの後番組。大きなプロジェクトを追う番組の次は、個人にスポットライトを当てる、という企画。

今週で第二回目。小児心臓外科医・佐野俊二。オープニングの最初の字幕。

「この子は死ぬために生まれてきたんじゃない」

うわお。

ドキュメンタリーには、所詮フィクションではかなわない、本物の現実の重みがある。悔しいけれども。

そこにどこまで迫れるのか。作家としての志が問われるのだと思う。

○ ワイルドライフ 週刊少年サンデー

「このエロ猿が!!」

つぶらな瞳でいいツッコミだ、犬(笑)。

こういうミスマッチな味が好きなんだ、という自分の嗜好に、最近気付いた。

それが自分の漫画だと、じゃが丸さんになるわけで。

○ さよなら絶望先生 週刊少年マガジン

「やっぱり残りものには福があるんです!」

・マ○ジンの新人の残り→サ○○ーのヒット作家に

・サ○○ーの新人の残り→スクエニの超ヒット作家に

 

スクエニの新人の残り→オイラ。

こう並べると、三段論法みたいですね。後はオイラが、ハガレンを超えるヒットを飛ばせば、ばっちり完成。

……うわーい……。

○ 弁護士のくず ビッグコミックオリジナル

テレビドラマ化だって。えっ? 主演ビートたけしじゃないの(笑)?

今週のお話は、恋の三角関係。親友の男二人が同じ女の子が好きになり、出し抜いたら親友が死んでしまって、良心の呵責に悩まされる。

問題はこの三人がみんな漫画家志望者で、女の子が漫画賞の佳作に入選していることに、男二人が引け目を感じている、という設定。

恋の三角関係の体験談はないけれど、その部分の気持ちが分かるのがいや(笑)。

漫画の格と、人の格はまったく別物なのにねー。しかも佳作ぐらい、世間から見たら、大したもんじゃないだろうに。

でも、そう感じちゃうもんなんだよね(笑)。

それでは今週はこの辺で。また来週ー。

|

« レイソルの20番は…… | トップページ | 今度はばっちり »

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/8172236

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の雑感記:

» 弁護士のくず [みゆみゆ日記]
←おやつ…(; ;)おいしかったよぉぉぉぉ…♪ (;-;)うるるるる… 昨日、 [続きを読む]

受信: 2006/02/06 11:34

« レイソルの20番は…… | トップページ | 今度はばっちり »