« スタン・ハンセンのラリアット | トップページ | vs新潟 微速前進 »

2005/11/17

vsアンゴラ 終了直前

こりゃ引き分けかなー、と思ってたら、終了直前、松井選手のゴール炸裂。vsアンゴラ、1-0。

ちょっと仕事が詰まってるから手短に。

出だし、相手がマークにつききれず混乱している時間帯の猛攻。ここでバーにはじかれたりしてるから嫌な予感。それが的中、どんどん手詰まりに。

取れるときに点を取るのは大切なことですね。

そんな中、後半投入された松井選手、攻撃に守備に大奮闘。ここでアピールしてドイツに行くのだ、という気持ちが伝わってきます。

その奮闘が報われて、決勝弾。「アテネ経由ドイツ行き」という言葉がありました。ちょっと経由地でけつまずいた感がありましたが(笑)、現実のものになりそうです。

試合は、勝ってよかったね、なんですが。

個人的に今回一番のトピックスは、玉ちゃんの離脱です。疲れ果ててる説が出ています。

うわー、週末の清水戦は、どうするんだろう……。

|

« スタン・ハンセンのラリアット | トップページ | vs新潟 微速前進 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/7147927

この記事へのトラックバック一覧です: vsアンゴラ 終了直前:

« スタン・ハンセンのラリアット | トップページ | vs新潟 微速前進 »