« 祝! 10万!! | トップページ | 男盛 »

2005/11/25

11/18NOAH後楽園ホール ぴちぴちの

仕事追い込み中でコメントできなかった、NOAH後楽園ホール大会。疲れてる時のプロレスは一服の清涼剤。

森嶋君がGHC挑戦をアピールしたり、いろいろ見所ありましたが、今回はデビューほやほや、ぴっちぴちの新人君、平柳努選手にスポットを。

第一試合、百田vs平柳。新人君を初めて見れるとあって、どれどれと興味シンシンで。

……ちっちゃいねー。

170cmって、さば読んでるんじゃないか? それぐらい、ちっちゃい。先輩の潮崎君は、デビュー戦から跳躍力とかで、おっと思わせるものがありましたが、こりゃーデビューしたはいいけど苦労しそうだねー。

ですが。じゃあ、プロレスはそうなったら目がないかと言うと、そういう事ではなくて。

才能溢れるスーパーアスリートが、人気者になれるとは限らないのがこの世界。お客さんに訴えるものがあるかどうかが重要で。

その点、ちっちゃいというのは確かに苦労の元にはなるでしょうけど、頑張りが伝わりやすいという武器にもなるわけで。しかも名前がいいですね。努君だって。人の名前にこう言っちゃなんだけど、全体的に泥臭く、漫画的視点から言わせてもらえば、すでにキャラ立ちでは合格です(笑)。

試合は百田さんの抱え式のバックドロップで幕。抱え式のバックドロップはめったにフィニッシュホールドにはなりませんが(小川選手のバックドロップホールドぐらい?)、考えてみれば人の肩の高さから落とされて後ろ受身というのも、当たり前のように見えて、大変なわけで。

そういう新鮮な楽しみもあった試合でした。先は長いけど、頑張れ。

|

« 祝! 10万!! | トップページ | 男盛 »

プロレス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/7283278

この記事へのトラックバック一覧です: 11/18NOAH後楽園ホール ぴちぴちの:

« 祝! 10万!! | トップページ | 男盛 »