« ケッタ・ゴール! (1) | トップページ | 第一ステージ突破 »

2005/10/09

vsラトビア もったいない

逃げ切りたかったですねー。vsラトビア、2-2。

今日のスターティングメンバーを見て、注目したのは左サイド。おお、ちょっと面白い事になってるなと。

左サイド注目と言うと、世間的には、ダイヤモンド型に組まれた中盤の左に入った、松井選手の事になるのでしょうが、オイラが見たかったのはその後ろ。クラブでは最近ボランチではなく、左サイドのDFとして起用される事の多い中田浩二選手。そのまま代表でも左SBに。

前回ホンジュラス戦で、三都主選手のSBに限界を感じ、誰かいないのか、と嘆いていましたが。この手があったよ!

さすがに守備の安定感が桁違い。縦への突破という点では、三都主選手にかないませんが、左足のいいキックがあるし、むしろオイラ的にはこっちの方が断然いい。

しかもふと思ったのが、今日もそうでしたがこのチーム、試合展開によって、途中で3バック、4バックを使い分けますが、その場合浩二選手を入れとくと、そのままスライドさせれば変更可能。DFに交代枠使わなくてもいいし、便利。これでいいんじゃない?

と思って見ていたら、終了目前3バックに変更、そこでボランチに上がった浩二選手のパスかっさらわれて同点弾、という皮肉な事態。うーむ。

さらに、注目されていた中盤の構成にも言及しておくと。中田英選手と中村選手が上手い具合に両雄並び立たないのが悩みの種でしたが、ボックスからダイヤモンドに変更して解決できそうな感じ。

ほんとは小野選手も入れてテストする予定が怪我でお流れでしたが、松井選手が頑張ってアピール。これもいい感じ。

問題点としては。

試合後のインタビューで中田英選手が、「決定力不足」と言ってましたが、なんか特に前半、ボール持ってる割に決定機が少なかったような。「決定力不足」と言うとシュート下手、というイメージがありますが、多分こっちの決定機を作る能力の事を言いたかったのかな、という気がします。

こうなると、FWの人選が変わってくるかもしれないですね。せっかくパサーを中盤に並べる目処がついたなら、引き出すのが得意な人が前線に欲しいかなーと。……大黒選手?(玉ちゃんと言い張れないのが悔しいが)

先発の二人の出来がどうこうと言うのではなく。ちゃんと点に絡んだし。ただ、このチームだと、縦に抜けるのをずっと狙ってるタイプのFWの方が合いそう。大久保選手が、むしろ前半から出てたら面白かったかもしれません。

という事で、ラトビア戦はいろいろ良い点もあったけれども、結果はもったいない引き分け。やっぱり、逃げ切りたかったですねー。

次はウクライナ戦。小野選手は大丈夫なのかな?

|

« ケッタ・ゴール! (1) | トップページ | 第一ステージ突破 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、コメントありがとうございます。
点は取っているのだから問題は守備ですね。
DFの連係の悪さ。
そしてパスミス。
この2つは直してほしいですね。

投稿: へしこくん | 2005/10/09 15:48

DF陣はあの面子で組むの初めてだから、まあ目をつぶるとして、あの手のパスをカットされて失点、というシーンを、ここ最近よく見ているような……。

そこはちょっと不安です。

投稿: ひろし | 2005/10/10 01:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/6311275

この記事へのトラックバック一覧です: vsラトビア もったいない:

» サッカー日本代表の東欧遠征、2-2でラトビアと分ける [[K]こあら日記]
松井のための親善試合って感じだね。大久保は入った時間帯が悪かったねぇ・・・ま、次のウクライナ戦に期待。 あとは、特に見るべき点は無かったなぁ。。。ディフェンスはレギュラー組がいないためにちょっとオドオドしてた。まぁ、最初から100点は取れないさ。けど、アレッ...... [続きを読む]

受信: 2005/10/09 01:31

» 残念なラトビア戦 [へしこくんのブログ]
ラトビア戦、2−2で引き分けた。 2点リードしていたのに残念だよ。 前半の高原直泰が相手キーパーの位置を見てうまくシュートしてゴールを決めた。 後半のPKを中村俊輔が決めた。 これで今日は逃げ切れるのではないかと思った。しかし‥‥‥‥ いつもの....... [続きを読む]

受信: 2005/10/09 12:31

» 小野伸二とけが [SHINJI ONO 2+DVD]
なぜか小野伸二がケガをするときって大きな大会の直前に起こるってイメージが強くない... [続きを読む]

受信: 2005/10/16 01:00

« ケッタ・ゴール! (1) | トップページ | 第一ステージ突破 »