« 先勝!!  | トップページ | 王手!! »

2005/10/14

vsウクライナ ほろにがデビュー

何とも言えない負け方ですね。vsウクライナ、0-1。箕輪選手のほろにがデビュー。

まず、この遠征の目玉、シェフチェンコ選手が発熱で出場回避、という時点でケチが付いてる。えー、見たかったのにー。

で、なんか雨が降ってて、悪コンディション。寒そうだね、また。

後半には、中田浩二選手一発退場で数的不利になり。

箕輪選手が不可解なPKを取られて、敗戦。

チームとしては巡り合わせが悪かったなりに、頑張ってたとは思うんですが。なーんか煮え切らない感が残りました。

気を取り直して、感想を。

先発ボランチに中田浩二選手。この可能性はオイラも考えていた。

ダイヤモンド型の中盤にすると、状況によってはワンボランチになってしまうので、アンカー的な動きが出来る人が求められるはず。すると、福西、稲本選手みたいなタイプより、浩二選手のほうが向いてるのでは、と。実際前半は結構効いている気配。

でも、そしたら左SBに使う計画が……。しかも退場でいなくなっちゃうし。この遠征、浩二選手はひたすら受難でしたねー。

この退場で、ゲームプランが吹っ飛んだのも痛かった。後半高原選手に代えて鈴木選手。退場後、柳沢選手も引っ込めてワントップ。でも数的不利だから、押し込まれちゃって、後ろからのフォローは期待薄。

退場後の交代だったら、大久保選手の選択肢もあったのに。大久保選手も、今回今一つ巡り合わせが悪く、いいタイミングで使ってもらえませんでした。

とどめはあのPKね。それまではわりとボディコンタクトに寛容だったのに、あそこだけ……。

この遠征、中盤の構成に目処がついたのは大収穫でした。バックラインも初めての組み合わせのわりに頑張って、貴重な経験を積んだし。

でも、結果いまいちだから、やっぱり煮え切らない……。

追記:
箕輪選手のPKは、どうも繰り返しの反則みたいです。という事は、相手の倒れ方が大袈裟だったのは、それが分かっててか……。したたかさに差が……(嘆)。

|

« 先勝!!  | トップページ | 王手!! »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/6376042

この記事へのトラックバック一覧です: vsウクライナ ほろにがデビュー:

« 先勝!!  | トップページ | 王手!! »