« 今週の雑感記 | トップページ | vs大宮 やっちゃった…… »

2005/10/30

マ)王

……レイソルの話は、明日試合見てからでいいよね?(しょんぼり……)

というわけで本日は別の話題で。

10/27、メディアワークスより、電撃マ)王という雑誌が新創刊されております。

ほいで、そこに「あるいて一歩!!」という、武田すん先生の漫画が連載されております。

武田君は渡辺一門の人なのです。

ていうか、ナベ先生の仕事場に来た時から、すでに上手かったですけどね、武田君。だから、そこで育ったと言うと違うかもしれませんが(笑)。「PHANTOM;DEAD OR ALIVE」の時に、アシスタントに入ってたのです。

昨日の雑感記で、「訳あって」と書いてあったのはこの事です。

連載取れてよかったね、武田君! オイラもよかったよ! 武田君がちゃんと仕事取れて!

武田君みたいな人がちゃんと仕事取っててくれないと、オイラが不安になるわけですよ!!(笑)

この間ここに書きましたが、目利きを鍛えようと普段頑張ってるわけですよ。そうすると自分の中に、「ここがプロのボーダーライン」というのが出来てくるわけですよ。

で、自分の想定したボーダーラインを超えてる人が仕事になって、超えてない、と思った人がやっぱり上手く行かない、という状態に世の中がなってれば。自分がそのラインを超えられるように努力すればいい、という非常にシンプルな構図になって、努力目標を立てやすい。

だからそれを超えてるはずの人が仕事になってないと、想定したボーダーラインが信用できなくなり、ひいては自分の目利き全体が不安にさらされ、ああもうどうしよう、という事態に。

まあ実際には、どういう漫画を優先的に載せてくか、という雑誌サイドの戦略があったりするから、力があれば仕事が必ずすぐ取れる、という事ではないのですが。でも同じ仕事場にいて、自分より上手いのを見せつけられてる人が仕事になってないと、じゃあオイラなんかどうすんの? と、そりゃもう不安で。

佐々木君とかね。二人で組んで仕事した後、例のエニックスお家騒動があって、うちら二人はそのドサクサで放り出されたのですが。

自分のことは客観的に見れてないから、信じたくないけど、まあその程度の存在だった、という可能性があるとして。佐々木君をこんな簡単に放り出すのは、どうよ? と。

佐々木君のその後の活躍はご存知の通りで、あやかりたいぐらいの大成功を収めており、ああよかった、やっぱり仕事になる人だった、と胸をなでおろしたのです。

今回武田君も仕事取れたので、これで、「よかった、やっぱりあれだけ描ければちゃんと仕事になるよね」と一安心(笑)。武田君も、そういう不遇の時期があったから。

後はそれぞれどこまで行けるか頑張るのみ。頑張りましょう。

|

« 今週の雑感記 | トップページ | vs大宮 やっちゃった…… »

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/6686197

この記事へのトラックバック一覧です: マ)王:

« 今週の雑感記 | トップページ | vs大宮 やっちゃった…… »