« 八話目終了も…… | トップページ | 人形つかい »

2005/08/28

覚えてる?

長く業界内に棲んでいると、業界の常識として語られていることに、たくさん出くわします。うなずく場合もあるし、えー? と異論を唱えたい場合も。

前からよく聞くんだけど、ちょっと気になってる言葉。

「次号まで、読者が覚えていないかもしれないじゃないですか」

ちょっと難しい伏線張っちゃったり、細かいネタを振っちゃったりすると、言われやすい言葉。でもこれ、ケースによっては考える必要ない、と思うんですよね。

確かに、前回が思い出せなくて困る漫画、というのはありますが。それには大きな別の問題が。

立ち読みで読んでた場合。

買いなさい、と。君はそれで飯食ってる側の人間のクセして何やってんのかね、という問題が(笑)。

つまり、ほんとに間が空くなら、覚えてないかもしれないんですが、買ってたら読むだろ、という事で。雑誌を買って、それが部屋に置いてあって、次号が発売されるまでに一度しか見てもらえないというのは、むしろそっちの方が由々しき大問題。

つまんないってことでしょう?

特に今、自分はブンブンという児童誌に描いていて、おまけがついているから、立ち読みの読者はいないはず。買った漫画に目を通して網棚にぽいって、そんなサラリーマンが読者の雑誌でもないし。

自分が子供の時を思い出しても、好きな漫画は何度も何度も読むわけで。一回目を通してもう読まないという事は、確実に面白くなかった証拠。そんなテンションでは、単行本なんか買ってもらえない。

単行本を喜んで買い揃えているレベルの読者だったら、細かいネタが振ってあって、単行本買って読み直したときにそれに気が付くのは、お得感があって、むしろ嬉しいことなんではないかと。

つまり、次号まで覚えてないかもしれない、と感じるという事は、面白くないというサインである可能性が高い。そこを突っ込む前に、そっちを点検することに力を入れないと駄目なのでは。

怖い話だね、ほんと。大丈夫かな、オイラ。

同様のケースで「セリフが多いと読まない」というのがありますが、それはまた今度。

|

« 八話目終了も…… | トップページ | 人形つかい »

日記・つぶやき2005」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/4368261

この記事へのトラックバック一覧です: 覚えてる?:

« 八話目終了も…… | トップページ | 人形つかい »