« 七話目終了 | トップページ | ブログピープル »

2005/07/27

vsマリノス 5点はムリでした

連勝に浮かれて、次は5点だー! とか書きましたが、当然のように無理でした(笑)。vs横浜Fマリノス、0-0。スコアレスドロー。

仕事明け、録っといた試合をポテチ食いながら観戦。極楽極楽。しかも最近調子いいですからね! ドローだけど、これでHOT6勝ち越したし。

注目は李忠成選手。クレーベル選手が故障という事でスタメン抜擢。リカルジーニョ選手とか大野選手とか、他の選択肢が考えられる中での抜擢に、よっぽどいいのかなと期待も膨らみます。

……が。そこまでじゃなかった。どうやらゴール前での飛び込みを期待しての起用だったようです。

まずカウンター、という攻撃パターンで2トップがサイドに開いてボールを受けた場合、トップ下の選手がゴール前に入ってきてくれないと人数不足。実際クレーベル選手はそのパターンで点を取ってたわけで。ビルドアップの能力より、そっちを重視した模様。

その点では、いいシュートもいくつかありましたが、もうちょっとかな。

それに対してDF陣は。波戸選手が怪我で抜けたけど、無失点。

マリノス大島選手お休みが、こちらとしては有利に。坂田、清水という2トップはスピード溢れるコンビですが、土屋、パンゾー、薩川と並ぶ3バックは、平面勝負なら負けません。一番ヒヤッとしたのは空中戦。那須選手のヘディングシュート。外れてくれてよかった。

結構バックラインは人が入れ替わっているのに、安定感があります。これは強みです。このまま頑張って欲しいですね。

さてここでJリーグは一時中断。せっかく調子が上がってきたので、もったいないような気もしますが。

中断明けに、とうとうやってきます、レイくん2号こと、レイナウド選手。ポルトガル語ではRの発音は「レ」より「ヘ」に近い、という説も聞くので、「ヘイくん」なのかも知れません。

実物見てないから、こんなくだらないことしかコメントできない(笑)。レイソルを救うスーパーな選手なのか、貴章君はせっかくのポジションを明け渡してしまうのか。

さあ、どうなるんでしょう。

|

« 七話目終了 | トップページ | ブログピープル »

レイソル2004・2005 降格への道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/5163048

この記事へのトラックバック一覧です: vsマリノス 5点はムリでした:

« 七話目終了 | トップページ | ブログピープル »