« 4/3NOAH後楽園ホール 頑張れ橋! | トップページ | ブンブン5月号 »

2005/04/05

vs鹿島 2点目が……

今季公式戦初黒星。vs鹿島、1-3。

公式戦初黒星のはずなのに……、何でリーグ16位? 2勝1敗2分けで勝ち越してるはずなのに? 答は2勝がナビスコカップだから。がーん。

結果から考えると、2点目が痛かったですね。早いリスタートに不意を付かれて出遅れて、流し込まれちゃった。あそこ集中できてカットできてれば、後半追いついて1-1、じっくり攻めることが出来たんですが。

ペースとしては後半はよかったと思うので、同点だったらそのままジワジワ攻めることも出来ましたが、追いつかなきゃいけないからボランチ一枚削って3トップに。そこでスコンと縦パス入れられて3点目。あの2点目がなければねえ、と悔やまれる。

まあ結果は知ってたので、注目は別の所。まずCBコンビ。ナビスコのFC東京戦で負傷退場した永田選手、なんと左膝前十字靭帯断裂により全治約8ヶ月の重症。

大ショック。しっかり完治してくれる事を願います。永田くん、めげずに頑張れー!

で、急遽組まれた土屋、中澤のCBコンビはどうなのかな、と。二人とも人に行くのが得意なタイプなので、ちょっとギクシャク感。特に前半。でも今シーズンはもう、これで押し通すしかないので、早くコンビが成熟してくれることを希望。

次の注目点が初コンビのFW、玉田&崔選手。結論から言うと、これもあんまり絡んでなかった。玉ちゃん代表で全然コンビ合わせしてないからなー。同じタイプなだけに、その点重要と思われます。

気をつけないと、二人とも下がってボール貰っちゃうんで、どっちかが引いたら相方は裏を狙う呼吸が欲しいなあと。これもこれからの練習で培っていって欲しいですね。

さて、心配で注目していたのが以上の二つなら、期待を膨らませて注目していたのが、谷澤選手。ナビスコでどうも、崔選手といい関係を築けているような情報がちらほらと。二人ともドリブル得意なんだけど、上手く引きつけといてスペースを作りあう関係が出来ているような。

確かに谷澤選手活躍してました。今まではスーパーサブと位置づけられていましたが、これでぐっとスタメン確保が近づくんじゃないかな。

今年は去年に比べて、格段に中盤の構成力が上がっています。その点目論見どおり。選手層がぐっと厚くなった。明神選手を底にして、攻撃的なMFを3枚配置。そこに5、6人の選手が使える目途が立っています。リカルジーニョ選手が怪我でいないのに、そんな影響感じない。

これからスケジュールきつくなって、週2試合が続いたりするけど、非常に頼もしい限り。後はFW同士を含めたコンビネーションが確立されてくれば、期待大。

負けて悔しいことは悔しいんだけど、期待がはっきりあるから、あんまりへこむ感じはしない。ちゃんと練習で解決できる課題だから。

次、次。次勝ちゃいいんですよ! がんばれー!

|

« 4/3NOAH後楽園ホール 頑張れ橋! | トップページ | ブンブン5月号 »

レイソル2004・2005 降格への道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/3564347

この記事へのトラックバック一覧です: vs鹿島 2点目が……:

« 4/3NOAH後楽園ホール 頑張れ橋! | トップページ | ブンブン5月号 »