« ポリシー | トップページ | ダンディパパさんと犬 »

2005/04/22

漫画家志望

「漫画家 志望」でお客様。やっぱりそういう人が来てたりするのですね。まあこれだけ漫画の話してたら、当たり前か。

漫画家かあ……。なりたいですよねえ……。

あんたプロじゃないのかって? いや、一応プロの端くれですけど、プロにも漫画家、漫画屋、漫画業者と、いろいろあると思うんですよね。やっぱり「家」がつくと、ただそれで生計立てている以上の人じゃないと。そういうレベルになりたいなあ、という憧れ。

ちょろりと武道をかじっているせいもあってか、「家」がつくと、それを極めるのに人生を捧げている、探求者のイメージが。「屋」はそこまで入れ込んでないけど、漫画で生計立てている職人さん。「業者」は更に、漫画産業の組織にがっちりはまってる感じ。

職人にも憧れがあるけど、「業者」だけは駄目だ。大体漫画家になりたいと言ってる時点で、敷かれたレールからはみ出して生きるアウトロー。リスクを恐れず己の力で生きる一匹狼なんだから。飼い慣らされた犬には、なれねえのさ。(かっこいいー!)

いや、ほんとは要領よく生きた方が楽なんですけど(笑)。おっかしいんですよねー。その場その場でベストの選択をしているつもりが。気が付くとアウトロー人生。漫画家としても最近、はみ出してるなオレ、と感じることが多々あり。

もうここまで来たら、引き返せない。本物になるか、野垂れ死ぬか。やっぱり「家」付きを目指すしかないな。

目指すは漫画川瀬流宗家! 長いあごひげ蓄えて、年のわりに背筋がピンと伸び、ただならぬオーラを漂わせ、若い弟子たちをばったばったと……。だからそれは武道家だって(笑)。

|

« ポリシー | トップページ | ダンディパパさんと犬 »

日記・つぶやき2005」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/3075467

この記事へのトラックバック一覧です: 漫画家志望:

« ポリシー | トップページ | ダンディパパさんと犬 »