« vsFC東京 願いどおりに | トップページ | 懐かしい顔ぶれ »

2005/04/30

4/24NOAH武道館 な…南斗聖拳!?

いつもはNOAH休憩という感じで仕事中でも見るんですが、今回はそんな余裕がなかったので、録画してこつこつと。記事もようやく今日アップ。

盛り上がりました、武道館。あの人が来て。川田利明NOAH参戦表明。うわー、ドーム行かなきゃ、締め切り前だけど。ひー、仕事中に先行予約が終わってる!?

というサプライズがあった武道館大会。しかし、試合で最もビックリしたのは。セミの小橋&潮崎vs天竜&秋山戦。とうとう切れたよ!!

いつか起きそうな気がしていたのですが、とうとう小橋選手のチョップで天竜選手が大流血。人の業じゃないな、もう。プロレスで流血といったら、鉄柱とか椅子とか、硬い物にぶつけた時というのが普通なのに。素手、しかも肉の一番厚いとこから。漫画じゃないんだから。逆水平で胸板から大出血って、南斗聖拳ですか?(笑)

後楽園ホールとかで小橋選手の逆水平チョップを間近で見ると、そのあまりの迫力に、「自分が受けたら肋骨折れそうだな」とか「胸板が裂けてブシューッと血が吹き出そうだな」とか思っていたのですが、とうとう現実に。

こうなると別の感想、「ローリング袈裟斬りチョップで首がもげそうだな」というのが心配。原先生が描くイメージでスパーンと首吹っ飛ぶやつ。いや、起きるわけないんですけど(笑)。でもそれだけの威力を感じます。ホントそれをまともに受けても頑張ってるんだから、プロレスラーは凄いです。

試合自体も四人とも物凄いテンション、見てる方もいやがおうにもヒートアップ。天竜、秋山両選手の猛攻にも、心折れることなく奮闘した潮崎選手。ムーンサルトプレスを決められたら満点だったけど、予想以上の頑張り。いい試合でした。仕事終盤グッタリ来ていたオイラの体に活を入れてくれました。

他の試合も盛り上がってましたね。KENTAvsSUWA戦なんて、試合自体は反則決着なんだけど、試合後が。強烈なアピール。今後の展開が楽しみです。

ただ、前が盛り上がりすぎちゃって気負ってしまったのか、力さんが……。これをはねのけて、一人前だ。頑張れー。

|

« vsFC東京 願いどおりに | トップページ | 懐かしい顔ぶれ »

スポーツ」カテゴリの記事

プロレス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/3869486

この記事へのトラックバック一覧です: 4/24NOAH武道館 な…南斗聖拳!?:

« vsFC東京 願いどおりに | トップページ | 懐かしい顔ぶれ »