« 熱いのはお好き? | トップページ | 新人賞 »

2005/02/08

運転中の携帯電話は…

米ユタ大学の研究者らが2日までに発表した調査結果によると、運転中の携帯電話利用により、20歳の若者でも判断力が70歳の高齢者並みに低下することが確認された。(中略)18~25歳でも携帯電話で話しながら運転した場合、赤信号に対する反応速度が18%程度遅れ、先行車に追突する危険性も倍増した。研究者は「走行中の携帯電話利用は、軽い飲酒運転より危険」と警告している。時事通信2/3

日本でも法律施行されましたけど、そのときニュースを見ながら思ったことがあるのです。

じゃあ人が乗ってても駄目なんじゃないの?

携帯電話から毒電波が出ていて集中力を低下させる、という問題じゃないじゃないですか、これ。ニュースでは専門家の人が「自動車を運転するときは運転に集中して…」と言ってたけれども。

例えば彼女と初デートだったりして、しかもちょっとあったかい時期で彼女のスカート丈が短かったりして、それでもって彼女が隣でもぞもぞと、スカートの裾を直してたりするのが視野の端にちらりと映ったりしたした日にゃ、うわお! てな感じで集中力の低下は18%じゃきかないと思うのですが、どうでしょう?

いやそんなシチュエーションじゃなくても(笑)、単純に友達としゃべりながら運転の時点で、集中力は下がってるって事ですよね。脇目も振らず運転に集中って、レーサーじゃないんだから。

という訳で、これを解決するのは携帯の規制では足りなくて、ロボカーの登場が待たれてると思うのです。車が勝手に運転しててくれれば、しゃべり放題。そういう研究も進んでいるので、結構登場間近だと思うのですが。

でも彼女とドライブという場合、かっこよく運転している俺を見てくれ! という欲求があるわけだから、やっぱり、駄目か……?

|

« 熱いのはお好き? | トップページ | 新人賞 »

日記・つぶやき2005」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/2792049

この記事へのトラックバック一覧です: 運転中の携帯電話は…:

« 熱いのはお好き? | トップページ | 新人賞 »