« 市船散る… | トップページ | 夢追い人の国になれ »

2005/01/12

フルート投げゲー

ハーメル回顧録番外編。ハーメルのゲームについて。

検索で「ハーメルンのバイオリン弾き ゲーム」というのが来てました。あのゲームのことですね。

1995年、エニックスから出たゲーム。当然仕事場にも送られてくるのでやりましたが。爆笑物。なんと言ってもフルートが。

ゲームの趣旨が明らかに、「いかにフルートを上手くこき使うか」になっている。ハーメルの攻撃でも敵を倒せるのですが、フルートを投げつけたほうが明らかに強いのです。しかもフルートが不死身です。失敗して谷底に落ちても大丈夫。ちゃんと戻ってくるから。その姿が面白いと、ナベ先生、わざと落として遊んでました。

やりこむにはセーブ機能がないなどの不備があって、そんなに評判にはならなかったようですが。

ゲームといえば仕事場で、RPGの話題になって。ゲーム好きの子が、シナリオがへっぽこで困るゲームがたくさんある、と。で、エニックスは漫画家を抱えているわけだから、漫画家に話作らせればいいんだよ、と無責任なゲームシナリオを作ろうという遊びに発展。

仕事疲れているのを紛らわす遊びなので、みんな勝手なことばかり。大爆笑必至だけど、金かけて作るには勇気のいるものが出来てました。

ハーメルRPGとかの企画があったら、すごいの作ったと思うんですけどね、僕ら。きっと通らないけど(笑)。

|

« 市船散る… | トップページ | 夢追い人の国になれ »

ハーメル回顧録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/2101615

この記事へのトラックバック一覧です: フルート投げゲー:

« 市船散る… | トップページ | 夢追い人の国になれ »