« vsドイツ 腐っても | トップページ | WSM »

2004/12/18

宇宙でダイエット

最新流行のダイエット!……ではありません。

 米航空宇宙局(NASA)当局者は9日、米露2人が乗り組む国際宇宙ステーションの貯蔵食糧が残り少なくなったため、1日あたりの食糧をカロリー換算で5―10%削減するよう指示したことを明らかにした。

 蓄えは来年1月中旬までしか残っておらず、補給物資の調達が困難になった場合、安全確保のための帰還も検討している。

 昨年2月のスペースシャトル「コロンビア」事故以来、輸送量の少ないロシアの補給船で物資の輸送を行っているため、積み荷が制限され、食糧の補給が後回しにされてきたのが原因。

読売新聞12/10

国際宇宙ステーションだから、その気になればすぐ帰れるからいいですが。これが火星行きの船だったらしゃれになってない。宇宙船で食糧不足になって暴動が、なんて昔のSFのようだから。

オチは飢えた乗員同士が殺しあって人肉を食う。そういうSF、ありそうでしょ?

無重力の宇宙にいると、簡単に骨からカルシウムが抜けるらしいんですが、そこで食事制限ダイエットとは。筋肉もどんどん落ちちゃうし。

何か、悪いダイエットの見本みたい(笑)。

|

« vsドイツ 腐っても | トップページ | WSM »

日記・つぶやき2004」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/2221959

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙でダイエット:

« vsドイツ 腐っても | トップページ | WSM »