« 2004年のマガジン | トップページ | 2004年のチャンピオン »

2004/12/29

2004年のサンデー

ほんとにマイペースですよね、サンデー。万年3位として。(←こら!)

でもそこが好感度大。あんまり人気にガツガツしてるより、作家の個性が出てよい。特に今年は、企画物があまり目立たなかったので、さらに。

my best は「結界師」で更新したままですけど、接戦です。読むものたくさんあって、楽しい。世間的には「犬夜叉」「名探偵コナン」が柱なんですが、願わくば、私的な柱が出てきて欲しいな。接戦抜け出して。

その点で来年早々にも一つ山場が来そうな、「金色のガッシュ」の行方に注目。その辺見極めようと思ってmy best からあえて外してある。雷句先生は照れがないのが素晴らしい。熱血漫画で照れが出ちゃうと、冷やされちゃうから。

最近熱血漫画のめちゃめちゃ熱いクライマックスって見ていないので、とことん突っ走って欲しいです。

というわけで、明日はチャンピオン。

|

« 2004年のマガジン | トップページ | 2004年のチャンピオン »

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/2327714

この記事へのトラックバック一覧です: 2004年のサンデー:

« 2004年のマガジン | トップページ | 2004年のチャンピオン »