« ブラックジャック | トップページ | うちのブログは »

2004/11/06

「代表」の結論

結局普通に召集されることになりました、日本代表、対シンガポール戦。

ワールドカップアジア一次予選、消化試合になったこの試合、ジーコ監督の「ベテランを呼ぶ」発言から大騒ぎに。マスコミ論調としては若手を呼べ! という意見が大方だったみたいですが、ゴンカズが復帰かというニュースにチケットの売り上げが伸びたのも事実。

どうなるのかなと思っていたら、アジアサッカー連盟からもクレームが付き、ジーコ監督はベテラン構想を断念。ブラジルではありらしいんですが、カルチャーギャップということですかね。結果、海外組を除いたいつものメンバー。

関西方面のチームからはうちの若手を呼んでくれ、という陳情があったようです。ぶっちゃけ、大黒選手と播戸選手のことだと思います。ゴンカズを呼ぶぐらいなら、ということでしょう。ですが。

シンガポール戦にねじ込んで活躍しても、レベルから考えたら当たり前じゃないですか? 試したことになんないでしょう。この間のハンガリー戦で、結果出さないと駄目だったんじゃないの?

結果出した大久保選手は呼ばれてるわけだし、妥当なところ。

マスコミが若手、若手と言っていたのにもちょっと。結局記事になるからということで、ニューヒーローを求めてるだけ。アジア予選の楽なところでワーッと活躍して祭り上げられて、その後しぼんじゃった人結構いるからなあ。

大黒、播戸両選手には、ここでめげずにさらにレベルアップして欲しいです。どうせなら日本人得点王なんてけち臭いこと言わずに、エメルソン選手をどーんと抜いとくれ!大黒選手は今日新潟戦でハットトリック。あながち冗談じゃなくなってきました。頑張れー。

それに今回の試合、若手を試すより重要なことがあると思うんですよね。それは、バックアップの充実。というか思い切って名指ししていいですか?

なんで小笠原選手はレイソル戦では憎らしいほど働くくせに、代表では借りてきた猫のようになってるんですか!

ジーコジャパン始動した頃はもっと元気だったのに、最近いまいち。周りのコンビネーションが上がっていってるのに、入っていけてないというか。最終予選に必ず中田英、中村選手が揃うと確証があるわけではないのです。日本のストロングポイント、MFを安泰にするためにも、小笠原選手の活躍が待たれると思うのですが。

ジーコ監督が最終的にベテラン構想断念したのは、控え選手のチャンスをくれという訴えだったらしいし。そのやる気が実を結ぶことを期待してます。

|

« ブラックジャック | トップページ | うちのブログは »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/1872803

この記事へのトラックバック一覧です: 「代表」の結論:

» サッカー選手名鑑 [ブラジル・サンパウロから世界へ、そして渋谷]
書店は好きだ。 サンパウロには、昔は大きな書店はあまり無かった。 最近は、大きな [続きを読む]

受信: 2004/11/06 22:34

« ブラックジャック | トップページ | うちのブログは »